少し先の未来を心に描けたらきっと・・・ | 数秘術家 阿部としみのブログ★ 数秘サロンTSUKIYOMI(ツキヨミ)

数秘術家 阿部としみのブログ★ 数秘サロンTSUKIYOMI(ツキヨミ)

数秘術家 阿部としみの日々の気づきと数秘術で読み解く毎日のメッセージを綴っています。

 

大きな手術をして入院中の友人を見舞った。

 

私も去年の秋に手術入院したから

気持ちがよくわかる。

 

 

ひとつひとつとにかく乗り越えていくしかない。

 

 

でも日にち薬で

点滴をはじめ次々と管が外れて

徐々に解放されていく

「ありがたみ」を感じるものだ。

 

 

 

友人は今日入院以来

初めてシャワーが許可されたそう。

さぞすっきりしたことだろう。

 

私も術後、

傷が治るまでは

シャワーだけだったので、

一か月後くらいに

浴槽での入浴が許されたとき

ああ~湯舟最高!と涙ぐんだものだった。

 

 

 

どんなことであっても

あって当然、やれて当然、で

それが失いかけたとき、

あるいは失ったときに

どれだけ恵みが与えられていたかを知る。

 

去年私もあらためて

そのことを身をもって理解できた。

 

 

とはいうものの、

人間は忘れる動物なので

ときおりこうやってリマインドしないとな、だ。

 

 

 

 

友人がこんなことを言っていた。

 

「毎朝、病室から日の出が見える。

それを見ていると

私はこんな光景を見るのが

好きだったことを思いだした。

 

私は自然が好きな人だった。

これからはもっとこういう風に

自然をゆっくり眺めていきたい。

 

そして元気になったら

ハワイにホームステイしたい。」

 

 

IMG_0716.jpg

 

いいね!

フラも長年習ってるからいいじゃん!

行って来てよ!

 

私は思わずそう伝えてた。

やりたいことが浮かんでいる友人が

頼もしかった。

 

 

IMG_3690.jpg

 

IMG_3693.jpg

 

 

 

少し先の未来を

心に思い描けたら

きっとその現実がやってくる。

 

 

ハートで望んだことは

実現可能なはず。

 

 

今まで家族の介護やら

お友達のお世話やら

ずっと人のためにと

あれこれやってきたのだから

もう自分のためだけに

自分を最もご自愛して

何が自分の真の喜びなのか

それを追求していって欲しいな。

 

 

{20426244-EAA1-4D69-BC86-04DAAD1860B0:01}

 

 

 

以前読んだ本の中で

寺山心一翁さんの体験にも

太陽のエネルギーを浴びることの

大切さが書かれていた。

 

日の出のきっかり42分前に

鳥たちは鳴き出す。

その理由は、

ちょうど植物が光合成をしだした

最も新鮮な酸素を吸うことで

鳥たちが目覚めるかららしい。

 

 

末期がんだった寺山さんも

毎朝日の出を浴びて深呼吸を続け

だんだん体調も回復されたとのこと。

 

 

人間も自然の一部だもんね。

 

元気になるよう祈ってるよ。

 

 

 

IMG_3761.jpg

 

以前、ハワイ島のマウナケアから見た朝日の写真。

私はスマホの待ち受けにしてる。

 

生まれたての太陽の

エネルギーをお裾分けします~

 

 

 

photo:01

 

IMG_3806.jpg

 
雲海に溶ける私!
 


点数秘セッション、各講座やワークショップ、開運屋号鑑定など
  セッションメニュー 10月のサロン予約はこちらから