バルビゾン派の絵画のような秋の光景 | 数秘術家 阿部としみのブログ★ 数秘サロンTSUKIYOMI(ツキヨミ)

数秘術家 阿部としみのブログ★ 数秘サロンTSUKIYOMI(ツキヨミ)

数秘術家 阿部としみの日々の気づきと数秘術で読み解く毎日のメッセージを綴っています。

こんばんは

数秘術家の阿部としみです。

 

 

 

低気圧が日本の空に居座っているようですね。

 

秋といえども30度越えという蒸し暑さ。

 

だけど風や光は秋そのもの。

 

街中にも秋の色があちこちに。

 

IMG_1703.jpg

 

 

この植物の名前をご存じですか。

 

これは紫式部というそうです。

 

紫のグラデーションがなんとも風情あって

また古風な名前がいいですね。

 

 

IMG_1675.jpg

 

彼岸花もこの時期はおなじみ。

 

近所の老夫婦の住んでいた家が空き家になって数年。

 

主なき後もこうして毎年季節の花が咲きます。

 

 

 

人が住まなくなると

家はとたんに荒れだすものです。

 

小さなお庭の草木たちも

手入れがなされないけれど

ときおり降る雨と太陽だけで奔放に生い茂っています。

 

 

 

春には沈丁花が

初夏にはバラが

そしてもうそろそろ金木犀が香りだす頃でしょう。

 

でも彼らもどこか寂しげ。

 

いつもここを通るたびに植物に癒されつつもものの悲しさを感じます。

 

 

IMG_1677.jpg

 

 

低気圧のせいか一日中ごろごろ

ソファに根を生やした

巨大植物だった私。

 

 

今日は数秘の9で行動範囲を広げましょう、なんて

みずからブログに書いていた手前、

 

夕暮れが近づく頃にようやく重い腰をあげて散歩に出ました。

 

 

IMG_1709.jpg

 

すっかり秋景色。

 

空が高い。

 

どこかバルビゾン派の絵画のようではないでしょうか。

 

ふふ、でも手前は畑に整列するネギたち。

 

 

 

日が暮れるのが速くなりました。

 

もう5時も半ばになると夕焼けも消えて

帳が降り始めます。

 

 

 

今はもう秋・・・

懐かしい歌を口ずさみながらの散歩。

 

気がついたら

いつの間にか気が軽やかに。

 

 

 

だるさに鞭打って散歩に出て正解。

 

 

みなさんはどんな秋を発見していますか。

 

 

 

 

 



点数秘セッション、各講座やワークショップ、開運屋号鑑定など
  セッションメニュー 10月のサロン予約はこちらから