退院がちょっと伸びました | 数秘術家 阿部としみのブログ★ 数秘サロンTSUKIYOMI(ツキヨミ)

数秘術家 阿部としみのブログ★ 数秘サロンTSUKIYOMI(ツキヨミ)

数秘術家 阿部としみの日々の気づきと数秘術で読み解く毎日のメッセージを綴っています。


テーマ:
今日は涼しかったそうですね。

入院したのは真夏日。

1週間、温度も湿度も完全にコントロールされた白い箱の中にいるので外気がわからないので天気予報で知りました。

私の手術は無事に終わりましたが、12時間という長さになってしまい、少〜し予後も時間をかけなくてはならず、明日12日の退院が数日ずれこみそうです。

仕方ないですね、

大阪なおみちゃんのように
忍耐!を目指します。



でね!

8時間予定だった手術がなぜ12時間もかかったか、の真実ですが…

予想外の癒着を綺麗に剥がすのに相当に慎重にしていただいたことと



私の内臓脂肪が想定外に凄かった!

ということらしいです笑い泣き


いやぁ阿部さん見た目よりすごかった

ですって!!


ガーン




実は枕元のお供にこの子を連れて来ました。


つい先日、
ミッフィのバッグのミッフィの中に巻紙を発見!


開いてみたら、なんと娘からの手紙でした。




としみちゃん よくがんばりました!

早く元気になってね

もしお腹が空いたら黒いバッグの中を見てね

内臓脂肪が多かったので無しになりました



私の黒いバッグの中におやつをいくつか入れてくれてたようで笑い泣き
私の長い手術を待つ間書いてくれてたようです。

おかげで笑ってしまって傷口が痛かった笑い泣き



私のちょうど手術日に北海道で大きな地震があったそうで…

術後の自身の苦しみのなか、ニュースも見ることもできず、被災された皆様に祈りも届けられず、なんとも心苦しいです。

回復は順調で、昨日あたりから余裕が出てきてSNSもできるようになり、テレビも見ています。

夕方のニュースで、被災地の老人ホームのおじいちゃんが入浴車のおかげで6日ぶりにお風呂に入ってるのを見て、

ああ気持ちいいですよね、良かったですね、と涙。

しばらくぶりに牛舎の牛たちが水を飲ませてもらって、お母さん牛が自分も喉が渇いているだろうにまずは子牛に飲ませてるのを見て、涙。

実は術後は水が飲めなくてほんとに辛い思いをしたので、たっぷりおのみとまた涙。

物資が届きにくい最中作られた献立を小学生たちが元気に食べる姿にも、たんと食べて大きくなるんだよ、と涙。

どうも入院がきっかけで普段はよくよくコントロールしているはずのエンパス傾向が崩壊したようです(笑)

テレビに向かってひとりで泣きながら喋ってる不気味おばさんです。

悲しみよりも誰かのささやかな喜びにスイッチが入ってしまうようです。



実は術後翌日から歩かされてます。

最近の傾向では安静にさせておかずひたすら歩くことが癒着を防ぎ回復を早めるそうです。

病室と病室のどこまでいっても殺風景な廊下を毎日ひたすら歩いてます。

しばらくして、🌟

そうだ、スマホのitunes聞いて歩こうと閃き、気分があがる懐かしのクイーンを聴きながら毎日トータル2、3キロ歩いてます。

スマホに内在する万歩計で歩数もわかるというおまけつき。

同じような状況にある方にオススメします。


長くなりました。
消灯時間も過ぎてますのでこの辺でおやすみさい。


またね!

阿部としみ@数秘術家さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります