ハレルヤ | 数秘術家 阿部としみのブログ★ 数秘サロンTSUKIYOMI(ツキヨミ)

数秘術家 阿部としみのブログ★ 数秘サロンTSUKIYOMI(ツキヨミ)

数秘術家 阿部としみの日々の気づきと数秘術で読み解く毎日のメッセージを綴っています。


テーマ:

 

ピョンチャンオリンピックが開催され、

男子フィギュアのフリーで

カナダのパトリック・チャン選手の滑りもさることながら

その使用曲に魂を揺さぶられました。

 

ハレルヤ

 

サラ・ブライトマンの歌うハレルヤしか知らず

私の好きな曲なのですが、

初めて聞く男性の、切々とした

語りかけるようなこの歌に

完全に心が奪われてしまいました。

 

 

 

その歌手の名前はジェフ・バックリィ

 

 

30歳の若さで溺死されたとのことです。

 

 

アーチストで夭折される方は

まるで自らの時の終焉を知っているかのように

素晴らしい作品を残すのですね。

 

 

このハレルヤは

もともとはレナード・コーエンさんという歌手が

1984年に作ったもので

ジェフ・バックリィはそのカバーだそうです。

 

 

彼はどこかエデンの東のジェームス・ディーンの翳りを彷彿させる空気を纏っているように感じました。

 

今朝からずっとエンドレスに頭の中で鳴り響いています。

 

ハレルヤ・・・

神を賛美する言葉・・・

 

 

歌詞の最後のほうでこのようなフレーズが出てきます。

 

 

 

もしかしたら天には神様がいるかもしれない

だけど僕が愛から学んだことは

君より早く銃を抜いた誰かを撃つことだけだ

それは夜に聞こえる泣き叫ぶ声ではない

それは光を見たという者のことでもない

それは冷たくそして傷ついたハレルヤなんだ

 

 

 

なんだろう、

突き上げられるような想いで

聞いていると涙がこみあげます。

 

ぜひ聞いてみてください。

 

 

 

 

 

 

 




点数秘セッション、各講座やワークショップ、開運屋号鑑定など
  セッションメニュー

点セッション予約はこちらで確認
NEW2月のサロンスケジュール
数秘のお話を不定期でお届け中点
  無料メルマガ登録

 

 

阿部としみ@数秘術家さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります