明けまして、おめでとうございます🎍
本年もどうぞよろしくお願い致します🙇‍♀️

1月5日土曜日、第1回話し方講座を実施しました。

お正月明け早々、参加していただいた皆様、本当にありがとうございました💕

今回のテーマは、コメント力で一年を楽しく過ごそう!でした。

良いコメントとは、なるべく短い言葉の中に思いをぎゅっと閉じ込めたものです。

1番短いコメントと言えるのが、漢字一字で思いを表すことかもしれません。

そこで、講座の冒頭、皆さんはこの一年をどのように過ごしたいかを漢字一字で表してもらいました。

この2年間、力をずっと貯めてきたので、「今年こそは、思いっきり飛びたい!」という人もいました。

その他に出てきたのは、「実、熟、楽、言」などなど。

私は、「整」を挙げました。

断捨離が苦手なので、「今年こそ、身の回りを整理して、気持ちよく過ごしたい!」という思いが一つ。

もう一つの意味は、「常に心を整えて、強くありたい!」といことです。

どちらかというとナイーブな私は、周りの人の思いが気になって、心が揺れやすいのです。

だから、今年こそは、多少のことでは動揺しないよう、心を整えていたいと思って、この一字を選びました🤗

コメント力のワークでは、参加者同士を比喩で表現しました。

中でも秀逸だったのは、
「◯◯さんは、保健室の先生のようにいつもそこにいて欲しい人です」
でした。

保健室の先生って、温かくて優しくて。保健室の先生がいてくれたから、学校に行けた人もいっぱいいるはず。

そんな存在に例えられたら、幸せですよね。

良いコメントや相手を褒めるコメントは、人間関係を改善する力を持っています。

これからも、どんどん使ってくださいね😊

次回の講座ですが、2月は会場の都合でお休みさせていただきますので、3月3日日曜日の9時10分から11時50分までです。

皆様のご参加を心よりお待ちしています💕



今年もあと、3時間弱です。

皆さんにとって、この1年で1番嬉しかったことは、何だったでしょうか?

私は、2年前に出した「好かれる人が絶対しないモノの言い方」が台湾版になって売り出されたことです。

今、台湾の街のどこかでこの本が売られているのかと思うと何だかドキドキします。

台湾版になったときに、ちょっとしたモノの言い方の違いが中国語で表現できるのかな?

翻訳する人は、大変だったんじゃないかな?と 思ったりしました。



こちらが、日本語の本です。
表紙の感じもだいぶ、変わりました🤗

あと3時間、皆さんにとって1番嬉しかったこと、思い出してみてくださいね🍀

来年も皆さんにとって嬉しいことがいっぱいありますように💖

良いお年をお迎えください💓


今年もあと3日ですね!

あれもこれもやらなきゃと思っているうちにいつも除夜の鐘が先に鳴ってしまいます💦

おかげさまで、今年最後の話し方講座も無事、23日に実施することができました。

今回は朗読とスピーチの二本立てでした。

発声練習をかねた朗読では、物語の登場人物に思いを馳せて、セリフを丁寧に表現してみました。

人の言葉って、難しいですね。

必ずしも、口にしたことが全てではなく、いろいろな複雑な思いが隠れている。

その部分まで想像しながら、表現してみました。

そして、キーワードをつないでスピーチをするという課題では、今年一年を振り返ってもらいました。

この1年も皆さんいろいろ、仕事でも家庭でも頑張りましたよね❣️という話題が沢山出てきました。

そんなことを共有し合えるのもこの講座の良いところかもしれません😊

来年の初回は、1月5日午後1時半から4時半までです。

テーマは「2019年をコメント力で明るく楽しく過ごそう❣️」です。

職場で家庭で、上手く相手をほめるコメントで、より良い人間関係を作りましょう!

場所は渋谷区にある文化総合センター大和田http://www.shibu-cul.jp/の学習室4で行います!渋谷駅西口から徒歩5分です。

参加費は、毎回5000円で、ご参加当日、お支払いいただいています。

ご興味を持っていただけた方は、渡辺由佳公式ホームページhttps://yuka-watanabe.amebaownd.com/pages/614212/page_201608291810の問い合わせフォームからお問い合わせください。  

皆様のご参加を心よりお待ちしております💕

写真は代々木公園の青の洞窟です!