形見のお皿と「あの味」 | 人生、何でも大正解!〜フランス生活の備忘録〜

人生、何でも大正解!〜フランス生活の備忘録〜

無駄こそ人生の醍醐味!オシャレじゃない方の海外生活の備忘録です。
主にリアルなフランスでの夜ご飯とその日の出来事を載せていきます。
ニースやカンヌに住んでいました。今はリヨンあたり。
人間ちぐはぐで当たり前!みんな違って、みんな良い♫

 

基本的に、日本食のことばっかりで

全然フランスっぽくないよね、私のブログ笑い泣き

 

ご飯も毎回、きっとみんなが想像するようなオシャレ~音譜なものじゃないしデレデレ

 

実際、こんなもんよウインク

 

 

私も、レストラン!?カフェ!?

って感じの盛り付けしたいな~ラブって思うけど

 

今持ってるお皿だと、映えもくそもないなって諦めてるニヤニヤ

 

 

いつも使ってるピンク色のお皿は

旦那のおばあちゃんが亡くなった時に引き取ったもので

 

私たち夫婦が、これからフランスで生活する!って時に

自分たちで必需品を買い揃える負担を減らすため

一時的に、一式を使わせてもらうことになったんだけど

 

 

南仏に住んだり、北へ行ったり、はたまた日本に行くか真顔

って感じで、なかなか定住地が決まらないから

 

引っ越しの手間とかを考えると

自分たち好みのお皿を買うのはいつもあと回しになってるのよね笑い泣き笑い泣き

 

このお皿でも不自由してないし笑い泣き

 

 

なんとなく、新しいお皿ほしいな~ラブラブとは思ったりもするけど

 

お皿が変わったからといって、作るものは変わらないから

結局、映えるような食事は作れないんだろうな笑い泣き笑い泣き

 

 

私はフランスでのリアルな食事を見せたいので

変わらずこのスタンスで行くよウインク

 

 

(在仏の方々から「一緒にすんなムキー!!」って怒られそう笑い泣き

 

 

キレイな盛り付けをしてる方々、本当にすごいと思うお願い音譜

 

 

散々映えないご飯についてを語ったけど、今日のお昼は

フランスの日清カップ焼きそばビックリマーク

 

 

 

 

また日本食、しかもインスタントかよ笑い泣き

 

 

これはフランスのスーパーで売られてるもので

2,40ユーロ(290円くらい)キョロキョロ

 

 

日本だと、やきそばって平たい容器に入ってるけど

こっちのはラーメンと同じ形の容器キョロキョロ

 

でもラーメンのより若干頑丈に作られてて

 

蓋には、お湯を捨てるための穴がバッチリ開いておりますウインク

 

 

 

 

細切れの野菜も入ってて、

味はソース濃いめだけど、美味しかった爆  笑

 

 

 

写真は撮らなかったけど、

ちっさい、小指の爪の半分くらいの大きさの

白い具材が入ってて

・・・豆腐かな?真顔」って思って食べてたんだけど

 

原材料みてみたら「鶏肉」って書いてあったの笑い泣き

 

食感はモロ、高野豆腐だったよ笑い泣き笑い泣き

 

 

たんぱく質っていう点では似たようなもんだし、まぁいっかウインク

 

 

この、体に悪いもので~すチョキっていう味が、たまに食べたくなるのよね照れ

 

 

 

さてさて、今日の夜ご飯は、昨日買ったマグロ!!!

 

マグロのステーキ ~プロヴァンス風トマトソースを添えて~

(名前だけかっこよくしてみた笑い泣き

フランスの白米照れ

前菜にはラディッシュを食べたよウインク

 

 

 

 

 

マグロは塩コショウしてオリーブオイルをかけてからオーブンで焼いたおねがい

臭みもなくて、しっとりふかふかしてて

ソースとよく合って美味しかったラブ

 

ソースはカットトマト

ローズマリーやタイムなどのプロヴァンス地方で採れるハーブ(旦那の故郷の味照れ

を入れて煮詰めたもので、ハーブが丁度良く香って、うまくできてたから良かったラブラブ

 

 

前日が重めの食事だったから

魚料理が一層美味しく感じたなぁ~お願い

 

 

ラディッシュにはバターを付けて食べるんだけど、

フランスの家庭では一般的な食べ方らしいびっくり

(実はウチだけだったりして笑い泣き

 

デザートはまたまたレモンタルトニヤニヤ

 明日で作った分がなくなります笑い泣き

 

 

 

ではでは!!

今日も良い日だった~ラブラブ

 

 

ハートランキングに登録していますハート

応援のクリックをポチっとお願いします音譜

 


フランスランキング

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村