すべては全自動運転

テーマ:

秋のセミナー「人間体験ゲーム“完全攻略ガイド”」参加受付中!

 

今回の「お気楽ちゃんねる」の中でいわれていましたが、自分も含めてあらゆるすべてが全自動運転。

 

すべては現象として起きており、それを脳がキャッチして自我(私)が認識する。

 

この間、0.00何秒ということらしいです。

 

なので、”私”が認識する前にすべては既に起きているということです。

 

だから、”私”は何もしていない。

 

ただ、瞬間に認識して自分がやったと思い込んでいるだけ。

 

事はただ起きているだけで”私”がそれに意味づけして現実を創造している。

 

このことが実感できると、すごく気が楽になります。

 

”私”の外の現象ではなく、”私”も現象である。

 

ここが腑に落ちると、すべての境界線が消えます。

 

日常生活の中では感じられませんが、静かに坐禅、瞑想して音や呼吸と一つになっていると実感されてきます。

 

また、観照しているとより実感できます。

 

ただ、起きていることをただ見つめる。

 

これを癖にしていけばいいんですね。

 

 

感謝!

 

無料教材をご覧ください。←クリック

 

「お気楽ちゃんねる」←クリック

 

いつもポチありがとうございます。

 


人気ブログランキング