こんにちは。

GoToトラベルやイートで盛り上がっている

世の中ですが、鰻業界は蚊帳の外…

暑さも終わり完全に終戦でございます。

本来なら閑散期に営業に出たりするの

ですが、このご時世なので中々積極的に

行けるわけもなく、今年まだ県外に出た

事はありません。

このまま1年県内で過ごしそうな感じが…

それでもたまに寄らせて頂く県内のお客様

の所にまた行ってきました。




いつも今の鰻の状態を遠慮なく教えて

下さり、勉強になります。

現在の中国産はスカッとした青い鰻では

ありませんが、新仔の出始めより脂の質は

良くなっているとの事でした。

8月にも寄らせて頂きましたが、確かにその

時頂いた鰻より、脂の乗りもよくパンチが

ある様に感じました。

中国産に求めているのは、青く柔らかい鰻

と言う考えで問屋もやっていますが、色目

が多少劣っても良い鰻は良い鰻です。

少し前まで鰻が無く苦労していましたが

鰻が多くなってくれば贅沢になってくる

のが、鰻業界ではないでしょうか。

それでも鰻が無い時の悩みよりマシですが…


see you next time
こんにちは。今週は涼しさを感じる日が

多くクーラー要らずになってきましたね。

さて、先週の4連休は鰻業界にとっては

予想以上に荷動きがあった1週間になっ

たのではないでしょうか。

連休最終日には立場の鰻はかなり少なく

全く無くなるサイズもありました。

決して値段が安い輸入物に売れが片寄った

わけでもなく、ただ予想より売れたと言う

ところでしょうか。

各問屋の予想数字が低かったと言うこと

もありますが…

シラスが採れた年はここから値段が下がる

のが定説ですが、今年は早々に値下げが

進みすでに下げ止まり感もあります。

近頃はお客様から販売価格の値下げや

値段そのままで鰻の量を増やして提供

するなどの相談も多くなってきました。

我々問屋としては嬉しい事です。

コロナ禍の中でも鰻の消費が伸びること

を願っています。

さて、4連休を避けて地元の博物館へ。



息子の気まぐれなブームに合わせて恐竜

の博物館へ。初めて行きましたが地元の

同じ様な方々がそれなりにいることに

驚き、検温や入場制限等もあり、安心して

見ることが出来ました。

こんな時なので、地元の面白いところに

もっと出掛ける事が出来ればと思います。

see you next time
こんにちは!

毎週値下がりが止まらず週末は混乱続き

の鰻業界です。

まだ9月になったばかりなのに、流れは

10月の様な感じです。

まだまだ気温も高く夏を思わせる日も

多いですが、業界は完全にシーズンオフ

でしょうか…

コロナの影響など飲食業界にとって変わ

らず逆風ですが、鰻は健闘している方だと

私は思います。



輸入物は加工場に売れる価格にしたいのか

想定より早く値下げが進んでいます。

安定した価格になり、消費者にもう少し

手頃な価格で食べて頂いて消費が伸びる

事を願うばかりです。

これから暫くは鰻が「ある」商売が続き

ます。問屋にとっては鰻が無い時よりは

気楽ですが、数を売るのは大変です。

品質を選べるなどメリットもあるので、

良質な鰻を届けれるよう頑張ります。

コロナに負けず頑張りましょう!

see you next time