昨日、静岡では一日中の雨傘雷


時々止んだかと思ば、突然スコールの様な激しい雨が降るような1日でしたアセアセ

昼間でも薄暗く、かと言って寒さがあるという感じでもなかったですタラー


翌日太陽太陽太陽

あれだけ降った雨と雲はどこへやら??

ほとんど雲がなくて晴れ間が続く1日でしたキラキラ

ただ、昨日とは打って変わって、冷え込むような寒さと強めの風ギザギザギザギザ


季節の変わり目かな?と思えました照れ


天気予報では今後、冷え込みが本格化していくようになると言っていたので、一枚着込むようにするなど体調管理をしていきたいと思います筋肉



とは言っても、山間を眺めてみても静岡はまだまだ秋めいてきている感じでもなく。今日のような冷え込みで徐々に紅葉へと移り変わっていくのかなと思えます紅葉紅葉




今日、行ってみた『ふじのくにお茶ミュージアム』


茶道体験やらミュージアムの閲覧などをしてきました。



外には日本庭園が備えられていて、その中の紅葉が赤々と良い色をしていました。




富士山は遠目でも見えていて、薄めの雪化粧をしています。




国内だけでなく、海外のお茶の展示などもされています。

お土産はお茶に関したお菓子や飲み物、グッズなどなど。


今度、会えたならば県外の友人や知り合いへのお土産など送ろうかと思います照れ


ワクチンの接種券が8月中旬に来て、予約ができるようになったのが8月末。


先週19日にようやっと打てました。1回目爆笑

副作用とかは特になく、注射で打たれた箇所が少し筋肉痛みたいになって腕が上げづらいと思うくらいでした筋肉


強いて言えば、接種したからかどうかはわかりませんが、当日は眠気がすごかったですうずまきうずまき


昼から夕方までがっつり寝てしまいましたzzz



2回目は1回目の日付からすでに決定されているので10月にスムーズに打つことができそうですキラキラ




また、20日は会社の販売会の特別イベント流れ星


ボリュームタップリの蒲焼を1パック2000円で販売させていただきましたびっくり


予約数が前回の通常蒲焼2500円→2000円よりもはるかに多かったため、ラップ作業が大変でした

なんとか、予約数量用意できてなによりでした。


今月は通常販売ではありますが、あと1回、26日にあります。プレミアム商品券の使用ができる最後の日なのでしっかりと準備して渡していきたいですお願い




商品券を使用してくれた方へお渡しする刻みパック、数が少ないので明日一生懸命作りますルンルン


土用の丑の日、お盆と過ぎて落ち着いた日を過ごしております照れ


全国的に雨が続いていて、神戸でも例外なく、晴れ間が覗いたと思えば、すぐさま厚い雲が見えたかと思うと激しい風と雨が短時間に降り注いでいます台風傘台風


ここ数日は雨が降ったり止んだりと不安定な状況なので、服や靴があまり濡れないよう注意しなければなりませんショボーン


熱い日が続くのも辛さはありますが、じめじめと雨が続いていくのも大変でありますガーン


どちらかというと、鰻が食べたくなる、カンカン照りな夏の暑さが恋しいですねルンルン太陽ルンルン



雨が続いているからか、近場の広場や川付近では草花が例年よりも生い茂っているような印象を感じます。

今日は今日とて、休みではありますが、久しぶりに雨が降らなくて曇りとなったため、実家の草むしりをお手伝い。




根が太い雑草は両親でも力がいるために自分が担当し、細かく小さな芽はお任せしています。

雨続きで土が柔らかく、いつもより採れやすくはありますが、一汗かきます。


次の休みに雨でなかったなら後半も頑張ります筋肉


そういえば、雨続きと不安定な空模様に少しでも情報が得られればと、お天気アプリをいくつかスマホへ入れている中で『Windy』という地図と風の流れがわかるアプリがあるのですが、気象レーダーからの過去から未来予測の雲の動きを見ることができて便利かつ、見てるだけでも面白いと思えるものです。天気アプリ『Windy.com』が超優秀! 天気を“視覚的”に捉えるってどういう意味? | AppBank今や数多く存在する“天気アプリ”ですが、皆さんは『Windy.com』をご存知でしょうか。このアプリの何が凄いかって、大気や風などを“視覚的”に捉えることができるんです。 『Windy.com』で天気リンクwww.appbank.net

普段、なんとなしにそのアプリを使いつつ明日の天気を見ていたりしていたのですが、丁度ニュースで小笠原諸島で海底火山が起こって多量の噴煙を上げていると言っていたので衛星レーダーで八丈島下を見てみると


長い距離で厚い雲がなんでもないところからモクモクと発生しているのが数日間続いていました。


地殻変動は恐さもありますが、新島が誕生するかもとなると、地学や海洋、日本領土と色々と影響してくると思うとロマンを感じてワクワクもしてきますおねがい

噴火相次ぐ小笠原諸島“新しい島”確認も|日テレNEWS24貴重な生態系から“東洋のガラパゴス”と呼ばれる小笠原諸島で、いま噴火が相次いでいます。硫黄島の近海で海底火山が噴火し、直径およそ1キロの新しい島が確認されたほか、西之島でも新たな噴火が見つかりました。リンクwww.news24.jp