1年に一度の一般定期検診に行ってきました。

お陰様で、そこそこ身体が丈夫なので病院通いはありません。こう言った関係は定期検診でお世話になるくらいですかね。

コロナの影響で、当初予約の6月が延び延びで、また、胃の検診はいつもはカメラですが、これもコロナ影響でバリュウムの検査に変更となりました。

バリュウムの検査は久しぶりでしたね。斜めになって右回り、左回り、斜めになって、などなど、意外と力やバランスが必要なんですね、もっとご年配の方は大丈夫なのか人ごとに思いました。

加齢による体力の、低下は致し方無い、現状維持が精一杯という所にきてますが、せめて、脳や内臓の疾患での通院、生活習慣病など薬のお世話にはなりたく無いななんて日頃思ってます。

まだ、今のところは大丈夫です。

数年前から改心して、出来ることからやろうと、
目は、いいと言われる、ルテインが含まれてるサプリメント

や 
ブルーライトカットのメガネ使用
したり
歯は、歯科医への定期的なメンテナンスなど自分に出来ることはと心掛けています。

今すぐ、劇的に改善される特効薬は、無いと思いますが。長い年月かけて痛んで来たのですから、何年か先に悪化していないように、せめて現状維持出来れば良いと思ってます。

検査は、一般的な皆さん受けられてるのと同じ内容の検査で、ソーシャルディスタンスで、1時間程で終わりました。

今は、結果待ちです。

🅰️判定とはいかないにしても、D判定にならない事を願ってます。🙏

これからも自分の身体と向き合って、大切にしてやりたいと思います。

色々ストレスの多い世の中ですが、美味し物食べたり、旅行に出かけたり、笑ったり、

勿論まだまだ、仕事も

体が資本です、


今が青春‼️
元気が有れば何でも出来る‼️

健全な精神は健全なる身体に宿る‼️
先のことはわかりません
これからも、目の前の
良いと言われることを地道に少しずつやっていきたいと思います。

皆さんもご自愛下さい。^_^




先日、仕事で、久しぶりに会社を車で出て沼津方面に向かいました。

東名高速道路をつかったので、会社から沼津方面は、上りになります。ちょっとどんな雰囲気か、富士川のSAをちょっと覗いてみました。

土日、祝祭日、観光シーズンやお盆、正月の帰省では、ごったがえします。また、ここは富士山を、見上げながら、富士川を見下ろす、絶景スポットでもあります。

しかし、今日は、
ウィークデーの朝とあって、人もまばら、
特にソーシャルディスタンスを気にする事もなく、ただ、マナーとしてはマスクして車外に出ましたが、見るからに混雑している様子も無ありませんでした。

お昼過ぎには、せっかく出てきましたから、沼津港のグルメスポットでもウロウロしてみようと、思い、立ち寄ってみると、

やはり伊豆の玄関口、ウィークデーでもお昼時ですから結構な人でした。GO toキャンペーンの影響もあってか、自分も好きなお店ですが、あるお店は店の外まで行列が、出来てました。
流石、MTさん。

勿論、鰻では、このお店 名店 
食事処K丸うなきは流石です。相変わらずの集客で駐車場は満車。

歩かれている人を、みると、
少しご年配が目立ちました。やはり時間にゆとりが有る方達ですかね、ご夫婦や3〜4人のグループ、それから若いカップル、Yシャツ着たサラリーマン風のお昼ご飯を求めてられてる方、家族連れなど、、、
全体では、密〜‼️と言う感じではありませんが、伊豆は、ご承知のとおり温泉♨️観光名所が沢山あります。関東からは、日帰りコースですから、そんな方たちも多いのかもしれません。

長い自粛生活が続いていましたので、勿論、何が変わったわけではないですが、対策をしっかりしてお出かけになられてると思います。受け入れる方も一生懸命のはず。

これ以上怖がってばかりもいられない、お店は、商売やって生活して行かなくてはなりませんから。必死なはず。
不安は勿論誰もありますが、
地域は、来てくださる皆さんに大きな期待を寄せながら、観光、食事を楽しみにして来られてる皆さん、気の知れた仲間との一時の楽しい時間に、目尻の下がった穏やかな笑顔の表情が^_^マスク越しではありますが、垣間見られて、自分も嬉しくてなりました。

GO to ー。利用して、何処かお食事、旅行にソロソロお出かけになられては如何ですか^_^



随分涼しくなりました。あの夏の暑さはなんだったんですか、

例年なら8月お盆が終わって、甲子園が終わり、9月まだ残暑が残ってはいるものの、秋の気配を感じて来ると、夏の疲れと共にまた反比例して食欲の秋がやってきます。
そうすると、必ず
秋の味覚で代表されるサンマの話題がニュースに登場してきます。
と同時に

一先ず、鰻は下降線を、辿って影を潜めます。季節のバトンタッチと言うか、早く引っ込めと言わんばかりに、なくなりはしませんが量販店では存在感が薄れます。
まさに、秋刀魚は、
この時期の鰻の天敵なのです。

鰻を扱う業者目線🙏

因みに夏の鰻は、焼肉と闘ってます^_^
それで主役は、秋刀魚です。敵ながらあっぱれ‼️美味しいですよね。自分は、焼いた秋刀魚が大好きです。でも、いつからか1匹100円が.当たり前‼️

しかし近年
今年も?秋刀魚漁の大不漁との事で、1k辺り1万円以上と聞いて驚来ました。卸売価格で1匹1000円以上😱小売は幾ら?になるのか、そりゃぁー、簡単には食卓には上がり辛い。

庶民には痛い話ですが、最近10 月に入って近所のスーパーで、298円/尾を見かけました。

そう言えば、秋刀魚を、いつ食べたかな?家の食卓は、100円でないとダメ?って事はないでしょうが、、、、

最近までは、鰻は、誰かが言ったか、晴れの日の食べ物だとか、、、そんな馬鹿な、いやいや鰻も江戸時代、その前にから庶民の食べ物なんですよ。いつからそんなに敷居が高くなった食べ物になったんですか?
誰の仕業?画策?闇は深いのかも^_^冗談冗談😅

逆に今年鰻は稚魚が豊漁で、
育った成魚が、今か今かと出荷を、順番待ちで、足踏み状態、需要よりも供給過多である様な情報もあり〼。

今安いですよね。沢山皆さんに食べてもらいましよー。沢山採れた時は、それなりに、

共に自然の恵み環境の変化で、一喜一憂してます、天敵とは、失礼ながら、好敵手と言わせて頂きます、
秋刀魚も絶滅危惧種にならない様、常に食卓に上がって欲しいものです、

でも、今の世の中100円でなくても良いのでは?