久しぶりの、営業の、前に

地下鉄を出ると、交差点に何やら旗を持った人がいて、



是非どうぞ〜

旗には、PCR検査 無料 の文字

直ぐ調べられます〜 の言葉につられて

これからお客様の所に行くことでもあり、好奇心からも


東京は、今こうなんですね、無料の検査所とTVで知ってましたが、

じゃ、少し時間あるので、アンケートを書いて、メール登録して、抗原検査は、検査して直ぐ、陰性の、結果が、でました、

証明書も直ぐにもらえました。抗原検査が陰性だったので、次にPCR検査、PCR検査の結果は、翌日メールでという流れです。





東京都で、実施している事で、こうして上京した人も無料で受けられ、イベントや高齢者の有る施設や会議などの参加に役立ちます。

マスク外して、調べなくても良い時が早くくることを願いますが、まずは、出来ることからやりたいと思います。



久しぶりの東京出張です。

ちょっと緊張、ドキドキワクワク、静岡から新幹線で1時間で行ってしまうのに、なんとも遠い所になってしまったんでしょうか、





コロナ禍、2年半が過ぎました。いつぶりかは、定かではありません。


ワクチンも3回接種したし、感染対策は勿論しっかりして、ですが、もうそんなに意識しなくても良い雰囲気はあるにしても東京の日々の感染者数は、6,000人〜7,000人です。

東京の人口1400万人弱と吉田3万人弱に、対しての感染者数5人と、どうなんだろう?って、比べるのもおかしいが、そんな事も考えてしまいます。


東京行きの新幹線は、自由席ですがまあまあ、空席あります。隣の席に人が来なくて、ちょっと安心しました。


なんとなく、自分でソーシャルディスタンスとりながの東京駅に到着した、

ドアが間瞬間、ホームには、人、人、人、、、

人の圧力に圧倒され、行き場を失うけど、前に進むしか無い、階段ではまた、密集状態。改札で、更に密集、


まあ、コロナ前は当たり前だった景色と我に帰りますが、


初めて生で見た景色は、そのほぼ100%全員が、マスクをしてることでした。

これが、コロナ禍だと今更、体感する


東京出張記は、続く、、、、



4月に入って、春休みも終わり小学新一年生が、ピカピカのランドセルを背負ってお兄さんお姉さんと一緒に学校に行く姿を目にします。


微笑ましいですね、思わず、笑みが溢れます。



まだ、肌寒い日もあり汗ばむ暖かい日もありその繰り返しです、衣類も冬物から春物へとようやく良い季節がやって参りました。


天気が良かったので、いつものご近所をランニング

気がつくと

畑の中に何やら、思わず足を止めて、写メ📸



自然界の時計が、春を教えてくれます。