第4弾!宮城県の障害児通所施設,子育て支援センター,保育所,プリスクールへプレゼントを届けよう! | フェルトのおもちゃを被災地や児童養護施設の子供達へ届けよう
2013-05-20 10:26:36

第4弾!宮城県の障害児通所施設,子育て支援センター,保育所,プリスクールへプレゼントを届けよう!

テーマ:支援活動
             被災地の子供たちへ
       ハンドメイドのおままごとセットをプレゼントしよう


震災後から子供たちのメンタルケアを目的とした物資を送る活動をしてきました。
全国からたくさんの物資をご提供いただき、被災地へ届けてきましたが、
その中で何よりも喜ばれたのがハンドメイドの玩具でした。
震災後から2012年12月までに日本国内、海外、800名以上の方々が作って下さり、集まった数は1万人分!!!

配布した日の日記
2012年はこちら
2013年はこちら

2013年はまずは宮城県の障害児通所施設と子育て支援センター、認可保育所、インターナショナルプリスクールの子供達へ届けます。
(その後大船渡市の子供達へ届ける予定です)

今年も玩具作成して頂ける方を募集しています。

want募集物資・・・◇ハンドメイドの玩具
        (例)おままごとセットやお弁当セット、ボール、魚釣りセットなど)
suroのブログ-2011120613020000.jpg
suroのブログ
suroのブログ
suroのブログ-2011090913040000.jpg
suroのブログ
suroのブログ

       
suroのブログ

suroのブログ-2011121010020000.jpg


want配布予定場所・・・宮城県内の障害児通所施設と私立の保育園

want配布人数・・・550名

want募集期限・・・2013.8月15日

want配布予定期間・・・2012年6月から随時施設、保育園へ発送しています。

want内容・・・
suroのブログ



玩具は一度検針作業後、一人一人ラッピングして届けますので玩具はラッピングしないで発送して頂けたらと思います。
収集場所はメッセージ又はsurorenn@gmail.com までご連絡頂きましたら収集場所をお伝えさせて頂きます。
書損じはがき、切手等ありましたらご寄付頂けると送料に使わせていいただきます。
その他ご協力のお願いはAmazon欲しいものリストに掲載中です。
アマゾン欲しいものリストはこちら
ツイッターこちら

facebookページはこちら


今までに集まったプレゼントは日記に公開しています。
ご参考にして頂けたらと思います。






チクチク会 田中弘実さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ