ひだまり縁側日記


こんどの木曜から来週火曜までのひだまりマクロビオティックおやつは

『穀物コーヒー・豆乳カプチーノがけ』です


写真の試作は、粗熱がとれるのを待てずにカプチーノを乗っけてしまい、

ふわふわ感がいまいちでませんでしたが・・・



材料 4人分


穀物コーヒーゼリー

水 400cc

穀物コーヒー 大さじ4

てんさい糖 1/4カップ

粉寒天 小さじ2

自然塩 ひとつまみ 


豆乳カプチーノ

豆乳 150cc

メープルシロップ 大さじ1

粉寒天 小さじ1/8

自然塩 ひとつまみ



作り方


1 ゼリーを作る。ボウルに穀物コーヒーと分量内の水を少量入れ、

泡だて器で混ぜ、穀物コーヒーを溶かしておく。


2 鍋に1とゼリーの材料のこりすべて入れ、混ぜながら火にかける。

沸騰したら弱火にして、寒天が溶けるまで約10分、ときどき混ぜながら煮る。

火から下ろし、器に注ぎ入れて冷ましておく。


3 豆乳カプチーノを作る。 小鍋に豆乳50cc、メープルシロップ、粉寒天、塩を入れ、

混ぜながら火にかける。沸騰したら弱火にして、残りの豆乳100ccを加え、

泡が立つように泡だて器で混ぜる。火から下ろし、粗熱を取り、ゼリーにかける。

穀物コーヒー少々をふりかけて飾ってもよい。


レシピ クシマクロビオティックベーシックⅡ




先週木曜から風邪をひいてしまいました

今も経過中ですが、だいぶよくなってきたなあと思います


あまり風邪をひかないし、

インフルエンザの予防接種もたぶん中学校くらいが最後だけどかかることもないので

けっこう「わたし、つよい」って自信があったのですが


風邪をまんまとひいてしまって、

悔しい~ちくしょ~って感じでした


ご予約の変更をしていただいたり、スタッフに代わってもらったり

ご迷惑もおかけしてしまいました


でも風邪をひかないと自分の体で試せないことがいろいろあるので、

今回いっぱい学んでいます


・月桃の精油がほんとに鼻炎にいいんだなと実感できたこと


・ヨガのポーズでは、鋤のポーズやヘッドスタンドが鼻づまりや頭の鬱滞感が

ほんとにすっきりできるんだなと実感できたこと


・風邪は体のゆがみが大きくなったときにかかってしまうものなんだと実感できたこと

(右肩がめちゃくちゃ下がっていると、あっこちゃんに指摘された)



わたしには実感が大事で、

というより、実感していないものを「これはこうです」と

まるで分っているかのように話すことができないので


実感できることこそほんとに財産なのです

やっと私の言葉にできるかんじ


マクロビオティックの創始者の桜沢先生のことばですが


「Non-Credo」 ノン クレド (=盲信するな、自分で感じ、考え、決めよ)


これが好きですねえ


これがこれにいいですよって

勉強していろんな知識を得ることはできますが

そこに実感が伴わないうちは、「~だそうです」としか言えないのです


だから私は、実験してみないと、体験してみないと、継続していかないと、

「なんともいえない」ことがまだこの先宇宙のように広がっていて


これは一生かけてもなんとも分からないんじゃないかなあとさえ

おもうのです



今朝、ふと実感したこと

ああ、この体そのものが、自然なんだということ


よく、自然と身体はつながってるとかいろいろいうけど

わかってるようなわかっていないようなだった


今もまだほんとの意味でわかってないかもとは思う


でも、この理解しがたい、体のいろんな現象や

不調や治癒していく過程、


こんなのも含めて自然界なんだと


自然と身体がつながってるんじゃなくて

この体そのものが自然だったんだー


だって自然から生まれたんだから当然じゃないですかね


自然も宇宙も、最初から私たちの体のなかにある


中っていうか表面にもある


肌の細胞分裂のなかにもある



あーうれしい



自分がすでに大自然だったなんて



気づくのおそいねー



だとおもうと、やはり自然に逆らって生きていくことはできないとわかる・・・


自然と切り離された、

自然の秩序を失った行為、思考、食べ物には

未来はないと感じる