[番外]●広島風お好み焼き鉄板Dining『久人』● | [渋谷&恵比寿]ランチ・ジャーナル

[渋谷&恵比寿]ランチ・ジャーナル

~渋谷・恵比寿のランチを中心に美食を探すフォトブログ~


テーマ:

ちょっと隠れ家風、学大でのディナーデートに良さそうなムードのあるお店です。
東口徒歩3分、広島風お好み焼き鉄板Dining『久人』。

以前掲載したこのお店 と同じビルの2F。
1
 店内は大きな鉄板を囲んだカウンター席と奥に寛げそうなテーブル席がいくつか。
 落ち着くインテリアがなかなか良いです。
 広島焼(お好み焼き)、鉄板焼きとともに焼酎と梅酒のラインナップも豊富。


▼お店のおすすめ「パリパリキャベツ」(450円)。これはドレッシングがイケてます。
2

 確かに美味しい。お薦め。


▼オットの焼酎のお供は「ほたるいかの沖漬け」(480円)。
3
 鉄板焼き。

▼あれは確かネギの鉄板焼きだったかな(少し前なんで違うかも)。 4
▼上の物体をひっくり返したトコ。
5
▼想い出しました。ネギ焼きです。お醤油で。さっぱりとオトナの味。
6
▼こちらは広島焼のラインナップの中から「海鮮スペシャル」(1,380円)。

 シーフードたっぷり。ソコハカとなく上品さも漂う仕上がりの1枚。
7
 正直、広島焼の類は、焼き上がりまでに結構時間がかかります。

 相当長時間、鉄板の上に乗っていて(焼くというより蒸しのプロセスのよう)

 「あれれ、焼きすぎとちゃうん?」と思わず心配になるほど。

 なので、蒸しのプロセスをじっと待てる良い子でいる余裕がない場合は

 すぐ焼きあがるものを一緒に頼んでおくのが良さそう。


鉄板焼きの中から、眺めていて楽しかったものをひとつ。

▼まず焼かれたのがレンコン。

8
▼次に、ほどよく焼けたレンコンの上にどっさりとチーズが積まれ、

 そのチーズがとろけてこんな感じに。このまましばらく表裏、と焼き続け
9
▼出来上がり。とても香ばしい、カリッカリのチーズとレンコンのおつまみに

 なりました。これは「れんこんのカリカリチーズ焼き」(580円)。ビールに◎。
10
お店の雰囲気と、カウンターに座れば目の前で焼かれる鉄板焼きの様子を眺め

つつシックに食事を楽しめますが、食事メインと言うよりは、お酒を楽しみつつ

鉄板焼きをつまむ、といった過ごし方が正しいかもという気もする

そんな、小洒落た味わいのお店でした。


ごちそうさまでした!

(撮影機種:PENTAX Optio 750Z)


●広島風お好み焼き鉄板Dining『久人 』 (地図

サーフライダーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス