ピエールガニェール

テーマ:

お誕生日に前から行きたかったレストラン『ピエール・ガニェール・ア・東京』へ

旦那様と行ってきましたナイフとフォーク


http://www.pierre-gagnaire.jp/


青山のカルティエの横にあるガラス張りのビルの4階です。

(3階には宮村さんの美容院があります。ミヤムーすごいですねー)


1階のエレベーターの前には案内の方が立っていて、

4階まで一緒に乗って案内してくれます。

ここですでに気分が盛り上がりますアップ


お席は奥のほうの1段高くなったところを用意してくれて

いました。彼が予約携帯のときBDケーキと言ってくれたからかな・・


8時の予約でしたが、多分私たちが最後、お席は半分くらい埋まっていました。


確か、2月2日くらいからガニェール氏が来日していたので

帰国されてお店もちょっと落ち着いていたのかもしれません。


全体的に写真を撮る雰囲気でもなかったので

お食事に集中することに・・


コースナイフとフォークは5品と8品のコース

(8品のコースの中から5品がチョイスされているので内容は同じ)

それと、季節のトリュフのコースがありました。

もちろんアラカルトもありますが、メニューが長くて2人とも読むのが

めんどくさくなったのでコースにしました(笑)


本当は8品のコースとトリュフのコースを1名分ずつお願いしたかったのですが、

トリュフのコースは2名からということで、今回は初めてなので8品のコースにしましたニコニコ

私は量を少なめでお願いしましたがそれでも十分すぎる量でした。


アミューズからして5種類くらい出てきて期待が高まりますドキドキ

カレー風味の香辛料を使ったマシュマロとか、生まれて初めて食べる味のものばかりです。


キャビア、トリュフ、フォアグラと贅沢な食材をたっぷり使っての

本格的なフレンチナイフとフォーク

牡蠣がとっても美味しくて、これだけは残さず彼にはあげませんでしたにひひ


ワインはグラスのシャンパーニュ(2種類から選べました)→グラスの白(こちらは3種類)

ワインカロンセギュールをボトルでいただきました。

なんとなく毎年私のお誕生日にはカロンセギュールを飲むことに

なっています。

深い意味はありません。


2人だといつもこのくらいのワイン量でちょうどよいです。


バターなどたっぷり使ってるなぁという感じがしましたが、

古典的なフレンチの感じではなく斬新なお味でした。


最後の牛フィレ肉まではどうにか頑張りましたが、チーズ→お口直し

のころにはちょっと胃も限界。。。


やっとデザートコーヒーになり、BDプレートが音譜




アイスクリーム&チョコ

フランス語でお誕生日おめでとうと書いてありますラブラブ


なんとこの他にそれぞれに5皿ずつのデザートが・・




ここまで写真を撮ったら『フラッシュは禁止です』と注意されちゃいましたガーン


なので写真はここでおしまい。


彼はかなり頑張って食べていたけれど、私は途中で断念あせる


出来ることならデザートとお紅茶だけで翌日の午後にでも

食べたかった・・なんて思いました。


本当は上の階のbarに行ってみたかったけれど、すでに11時半を過ぎて

いたので今回はまっすぐ家帰宅。


美味しいお食事&ワインを最高の雰囲気で満喫出来てとてもよい

お誕生日でしたラブラブ


今度はランチに行ってみたいなリボン