障がい作業所ソンパオでの石鹸づくりは障がい男性チームの雇用創出に繋がっています。ミシンや刺繍が出来なかったり、手に麻痺がある人たちが中心となって作業を行なっています。バタフライピー、マルベリー、ターメリックの三種類の石鹸に加えて、ホテルやゲストハウスに卸す石鹸も試作しています。