ワンステップスクールさん
ノースゲイトさん
株式会社サクライさん
がラオスに来て下さった際に
障がい作業所ソンパオの食事支援で
豚肉や卵をご寄付下さいました。
 
通常時、なかなかお肉やお魚を沢山摂取することが難しいのです。
現在障がい作業所ソンパオには25名の登録があり
多すぎる人数を抱えています。
とはいえ、当事者たちのネットワークで互いに支え合いたいという意識が強く
SWH側から「これ以上の人数は難しいよ!」と伝えても
じわり、じわりと増えてこの人数に。
 
限られた予算で食べていく状況では
お米や野菜が中心になります。
 
今年は特に暑く、体力が落ちて体調不良になるメンバーが多いです。
 
こうして栄養のバランスがとれた食事をとれるのは本当に有り難いですね。
 
 

 

 

 

 

 

 
 
根本の解決にはまだまだ時間がかかりますが
日々の栄養支援も出来る限り継続していければと思います。

 

 

 

 

 

ジュースやお菓子類もとてもありがたいです!

 

 

 

 

 

 

冷えたゼリーが珍しく、お水につけてみたりして・・・

 

 

 

 
 
裕福ではないですが、現場の人たちが穏やかな気持ちで暮らせていることに感謝です。
 
サポート有難うございました。