スピカの住み家

気まぐれで更新します


テーマ:
赤旗の地区予選に参加してきました。
赤旗は久しぶり。小学生の頃は参加していましたね。あれから大きくなっていろんなことをまなびました。

今回は西部東地区に行ってきました。会場の最寄り駅は志木。赤旗は近いところで自由に出れるのが嬉しいですね。
碁の大会も同時に行われていたので、碁のC級に出てみたかった気もしました。




1回戦
中盤で難しい戦いが続きましたが勝ち。初戦から負けてられん。


2回戦
県大会でよく見るYさんと。序盤でやや作戦勝ちムードからどんどん差が広がり、快勝。この日の前にNさんからYさんはねんりんピックの代表だと教えてくれたので、今日はいつもと見方が違いました。(失礼)


3回戦
人数が少なかったので、ここで勝てば優勝、代表獲得でした。
1名しか県大会に進めないと思っていたのですが、2位もいけると言われ、安心しました。(ひょっとしてぬるかったのでは…と)


相手はNくん。懐かしい。小学生以来か中学生以来か。そのくらい前の対局ぶりでした。
{0FD74381-1CEC-4C5F-8A25-E3C6142969B4}

後手が私。うーむ、銀香得なんですけれど迷いました。△5一角と引いたら▲9三角成。うーん。


こっちがいいと思ったんですが、そうでもなかったようです。この前の局面でもっといい指し方があったかもしれません。


書き忘れてました。この日は切れ負けでした。30分切れ負け。長いようであっという間なやつです。

図からなんとか勝負形になり終盤戦に突入しましたが、もうみなさん想像つくでしょうか。


そうです、時計の叩き合い……ではなく、相手だけが時計を叩きまくる展開でした。私は7分くらい時間残してました。


これは日頃(やや盛り)将棋ウォーズを指している者にとってはひひひと変な笑いが出る場面です。


ただ…いやあ〜リアルガチじゃ切らせませんでした。だめだもう闘争心がない。なんかいろいろな意味で終わった気がしました。


結局無抵抗に将棋で勝負しました。そしたら見事にきれいに詰まされてしまい、負け。詰まされる途中で逆王手を仕込んでたんですけどね、時間がないなか、看破されてしまいました。強すぎた。



4回戦
痛い負けでしたが、勝てば予選通過できます。しかし…

中途半端にダメっぽい仕掛けをし、それが通ったもののうまくいってなくて仕掛けなけりゃよかったと思い、中盤で駒得したのに自玉が薄すぎて全然勝てる気せず、勝ったなと思ってからがグダグダで、なんかいつの間にか負けになっていて、もうほんと俺弱いなーと思って、「将棋弱男」に改名しようかと思ったところで相手の時間が切れかけて、投了されました。

結果は勝ちでしたが内容は負け。それでも予選を通過できたのは僥倖でした。
県大会では負けたとしても内容よく、しっかり指したいです。


なんか最近疲れ気味なので休みます。将棋大会ってほんと体力消耗するねんな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。