私は

植物の名前をたくさん知っているわけでもなく
昆虫や鳥類の生態に詳しいわけでもなく
気象の知識も 素人です。
厳しい山登りをするような 強靭な体力もありません。
 
image
 
自然療法のみで がん細胞が二度治癒した
という体験を持つだけです。
 
そんな私が、なぜ 森ワークを続けるのか?
 
image
 
自然療法で 病(特にがん)を治したい
薬や病院の治療は受けたくない
と、いうクライアント様とのご縁が多く
病院の代わりに 自然療法
薬の代わりに自然療法
のような感覚で
高額なサプリメントや健康器具を揃えても
マニュアル通りに自然療法をしても
なかなか効果が出ないんです・・・と。
 
なぜ でしょうか?
みなさん、本当に一生懸命 プログラムをなさっています。
食事療法、温熱療法、断食、気功、○○療法、△△療法・・・
毎日 いろいろな自然療法を組んで
時間とお金と手間をかけて おこなっています。
よ~く話をうかがって
私が 「惜しいなぁ 」 と感じるのは
 
意識が 身体が
自然界と つながっていないのです。
 
自然界とつながらずに 自然療法をするのですか?
 
泳ぎを覚えたいなら
水に入って 水の冷たさや水の抵抗、浮力を身体で感じて
泳ぐことを覚えていきますよね。
会議室で テキストを読んで 息継ぎや手足の動きを暗記して
水泳を修得した人はいないでしょう?
ジムのマシンで筋肉だけを鍛えても
泳げるようにはならないし。
 
自然療法をしたいのは
手術がこわいから
抗がん剤がこわいから
病院の医師と気が合わないから
ただ、それだけの理由ですか?
そんなマイナスを避けるためだけの理由ですか?
 
自然療法に大切なのは
マニュアルよりも 【意識】
と、いつもお伝えしています。
 
自然界に身を置くことでしか わからない感覚
自然界の命の恵みと
命の営み
それを 肌で感じていただくために
森ワークを続けています
 
そして 何よりも
私を がんから回復させてくれた自然界の尊さを
みなさんに伝えたくて 続けています。
 
ドラッグストアで見かけるコピーのような
「自然に優しく」「地球にやさしく」なんて 
考えを 持っていますか?
 
自然界は 人間に優しくしてほしいなんて
これっぽっちも 思っていないはず。
 
大地も、植物も、昆虫も、微生物も
ただ、己の命を 淡々と生きているだけで 
宇宙すべての命と共存しています。
 
朽ちていく潔さと
次の命を育てていく優しさと
 
{ED7CB855-745E-49C4-8ED0-3415011A3357}


若葉も、紅葉も、落ち葉も

どんな姿も すべて美しいのは

ただ己の命を受け入れて

今を生きているから。

 

 私も そう在りたいと思います。

 

image
 

 

治癒力開花研究会アイム ~
 

★ カウンセリング・個人セッションについての

詳細は クリック  こちら

お申込は クリック こちらのフォームから お願いします

小冊子 がん~ その自然治癒の軌跡
お申込は クリック こちらのフォームから お願いします

 

★2016秋の森ワーク・森カウンセリング クリック詳細・ご予約状況