今週の姫神カードからのメッセージ 7月15日~21日 | 【宇宙からの贈り物「数字マンダラ」が幸せを呼ぶ】公式ブログ

「姫神カード」からの今週(7月15日~7月21日)のメッセージをお届けします。

コノハナサクヤヒメからは「緋色のダリア」が届けられました。

「緋色のダリア」のテーマは、サポートと自信です。

***********************
あなたはサポートされています。

自信を持って進みましょう。

不安を意識するのではなく

自分をみつめ

自分の能力、才能、喜びを感じることをつかみ

自分が向かいたい方向をみましょう。

そうすることで、さらに強力に

あらゆるサポートを引き寄せることができます
***********************

ひとは自信をもつことで、本来の能力を発揮出来るようになります。

「自信」とは、自分を信じること。

そのためには、自分をよく知り、認めることが不可欠です。

自分の才能や能力を全部しっていますか?

自分をほかの誰よりも認めていますか?

自信をつけようとするのでなく,自分を知ろう、認めようとした方が

結果的に「自信」を持つことができるようになるのではないのでしょうか。

さて、次は数字からのメッセージです。

ククリヒメからは、「22」と「11」が届いています。

この「緋色のダリア」と「2」「4」の組み合わせ、実は6月にもありましたね!

今回は22と11ですが、それぞれ一ケタにすると

22(2+2=4)
11(1+1=2)

となり、同じ組み合わせになります。

でも、今回はよりパワーが強い二ケタの数字で届いたということは

それだけ、より強力に「幸せな変容」のエネルギーの波がきているということ。

「11」と「22」は、数秘術ではマスターナンバーとされていて、強いパワーを持っていますが

それゆえに、良いほうに作用しても、悪い方に作用してもほかの数字より激しい体験をするということです。

「22」は、理想を現実化する強力な波動をもっています。

「11」は、多くの人との分かち合い、宇宙の情報を伝えるパイプの役割を果たす数字ですが、

ネガティブになると、神経過敏で不安定といった側面をもちます。

**************************
自分が意図した通りになるために

幸せな変容をとげるために

「いま何が出来るか」を考え行動に移しましょう。

少しづつでもかまいません。

積み重ね、前に進むのです。

気分がゆれたら、それをダメだと思うのではなく

「気分が揺れることは誰にだってある。」と認め

落ち着くまで待って、行動してください。

****************************


気分が揺れたり、決心が揺らぐことって誰にでもありますね。

それがダメなことなのではなく、

「今、自分は揺らいでいる状態にある」と認めることができると

次に進んでいけます。

「それはダメなんだ」と決めつけると、エネルギーは滞り

「その状態にある」と認識するとエネルギーは流れていきます。


あなたの幸せな変容の助けとなりますように。