2019年を数字で読み解く その② | 【宇宙からの贈り物「数字マンダラ」が幸せを呼ぶ】公式ブログ

テーマ:

今年2019年は数秘術では

2+0+1+9 = 12(1+2)
        =  3

「3」の年になります。

「3」にはいろいろな意味がありますが

その中に「3点のバランスをとって向上する」

というのがあります。

上向きの三角形をイメージしてもらうといいでしょう。

三角形において、どこかい1点が重かったり離れていたりしてはバランスがとれませんね。

今の時期の地球を取り巻くエネルギーは

 

「進化のための変化と向上」  ですから

そのエネルギーの影響をうけ、あらゆることが向上のための変化をしようとします。

現実に置き換えると、

どこかの国や、誰か一人に権力やお金というエネルギーが集中しすぎると、全体としてのバランスがとれず、向上(次の次元に移行)していけないので

バランスがとれるように問題が表面化し、正常化しようとするわけです。

ですから、今年も世界情勢は予測不可能なほど「大きな変化」を見せるでしょう。

 

その変化の先は、波動的にワンステップアップした社会です。

 

プロセスがどうであろうと、最終的には良い結果にしかならないので心配いりません。

 

ですから、恐怖や不安を選択しないで、その変化を「3」の意味でもある、楽観的にとらえて、楽しんでしまいましょう。

 

 

宇宙からの贈り物「数字マンダラ」が幸せを呼ぶ 鈴木みのりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス