魂をゆさぶる太鼓は「28」 | 【宇宙からの贈り物「数字マンダラ」が幸せを呼ぶ】公式ブログ

テーマ:

先日、母のいる施設に会いに行ったら

母が「涙出てくるわ」といって目頭をおさえていた。

ちょっと驚いたのだけれど、

どうやら、子供達が和太鼓を演奏しにきておりその響きに感動してのことらしい。

太鼓の音(振動)は、肉体を司っている荒魂(あらみたま)から入って、魂全体に届くから

理屈や固定観念に関係なく、

魂が揺さぶられる = 感動する = 涙が出る

といった効果がある。

さらに、太鼓は心臓の鼓動と同じとされ、人のなかの「安心感」と「生きる希望」を呼び起こす作用もあるからね。

鑑賞のあと、母はいつもより元気になっているように見えた。

この、「たいこ」を数霊で数字になおしてみると「28」

「28」は、「体感」の波動をもっている。

数字で見ても

太鼓の響きは体で感じることで、魂をゆさぶり感動させる効果があるってこと。

言葉を数字の波動で見ても、ちゃんとその意味が読めるって数字って本当に面白い!

宇宙からの贈り物「数字マンダラ」が幸せを呼ぶ 鈴木みのりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス