メダリスト達を数字で見ると① | 【宇宙からの贈り物「数字マンダラ」が幸せを呼ぶ】公式ブログ

テーマ:

平昌オリンピックのメダリストの誕生数(生年月日を一桁になるまで足したモノ)がきになって、ちょっと見てみたらこんな結果になりました。

メダリスト14名中
誕生数1  2名 14%
誕生数2  0名  0%
誕生数3  2名 14%
誕生数4  3名 21%
誕生数5  2名 14%
誕生数6  1名  7%
誕生数7  1名  7%
誕生数8  1名  7%
誕生数9  1名  7%
誕生数11 1名  7%

「2」だけが0名ですね。

「2」は争いをキライ、「みんなと一緒」が何より喜びを感じる数字ですから

勝ち負けにこだわるスポーツを極めようとは思わないのでしょう。

だからといって「2」を持つ人がスポーツに向いていないのではありません。

「2」の人は、「みんなと共にスポーツをすること」を楽しむのです。

目的がちがうのですね。

「2」の質を含んでいる「11」を持っているのは、スピードスケートのチームの一員の人ですから

チームとして脚光をあびる(表彰台にのる)ことになったのでしょう。

(「11」には光を浴びるという意味があります。)

宇宙からの贈り物「数字マンダラ」が幸せを呼ぶ 鈴木みのりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス