テーマ:

2018年を数字でよむ第一弾です

一番ベーシックな読み解き方からご紹介します。

2018年を全部足していきます。

2+0+1+8=11

一ケタになるまで足していきますから

1+1 = 2

2018年は「2」の年です。

この数字は、地球の波動を表す数字で、世界的や社会の動向を表しています。

「2」には、調和・平和・二元性といった意味があります。

自分と相手との違いをハッキリと認識したうえで認め合い、一つの輪(和)を形成するエネルギーです。

この年には、争いや競争・支配のエネルギーを発すると、物事が上手くいきません。

 

周りと協力して取り組む、平和的に解決するという姿勢がポイントです。

自国の利益だけを追求する姿勢や、力で押さえつけようとするような態度や政策は、混乱を招きエネルギーを消耗していくでしょう。

「2」の調和のエネルギーがポジティブに作用すれば、

いままで意見の合意ができなかった国や団体に「合意」と「平和」をもたらします。

そして、世界的に

・協力する
・助け合う
・共に取り組む
・平和的に解決する


ということに意識が向き始めます。

もしかすると、

大きな問題がおこって、世界中が協力して解決しなければならないようになるかもしれません。

でも、

 

それが解決出来たときに、国どうし民族どうしの絆が深まり「平和」のエネルギーが地球を覆うことでしょう。

いいね!した人  |  リブログ(0)

宇宙からの贈り物「数字マンダラ」が幸せを呼ぶ 鈴木みのりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります