お雑煮を食べると運が開ける | 【宇宙からの贈り物「数字マンダラ」が幸せを呼ぶ】公式ブログ

テーマ:

あと3日で、お正月ですね。

最近は、おせち料理がないという家庭もあるようですが

「お雑煮だけはつくる」という人も多いようです。

このお雑煮を数字でよんでみましょう。

数秘術的な読み方(日本語→ローマ字→数字)は

私の著書  「宇宙からの贈り物「数字マンダラ」が幸せを呼ぶ」

に書いてありますので、そちらでよんでみてくださいね。

今日は、数霊的な読み方(日本語→数字)で読んでみます。

ぞうに = 57+3+25 = 85

「85」には、運命がひらける、光明(こうみょう)をみいだす

という意味があります。

また、神事や弥勒、キリストとおなじ「85」波動でもあります。

雑煮を食べるということは、神事と同じくらい波動の高い行為であり

それを行うことによって、光明を見いだし、運命が開けていく効果があるということです。


この効果は、受取る私たちの側が意識して行わないと

その恩恵にあずかることは出来ません。

2018年のお正月は、お雑煮を食べるときこのことを意識して食べるようにしましょう。

これをやるのと、やらないのでは

2018年の展開に大きな差がでますよ。
 

宇宙からの贈り物「数字マンダラ」が幸せを呼ぶ 鈴木みのりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス