ガンダム ビルドファイターズ 最終回感想 | ATUY (アトゥイ)の日常。

ATUY (アトゥイ)の日常。

このブログは私、ATUYが好きなことを書き綴るブログです。
気軽にコメントしてください。
好きなもの
アニメ・漫画・ゲーム・カード
モンスターコレクションTCG
遊戯王
ヴァンガード
ゴッドイーターバースト
PCゲーム


テーマ:


第一話からずっと面白かったです。
(わたしが思う)2014年のトップクラスの作品だったと、確信してますです。


ガンダムに詳しくないわたしでも、十分楽しめたので、非常にオススメしたい作品。




よくガンダムシリーズの酷評で、


「"ガンダム"じゃなかったら、面白かったのに」
「"ガンダム"である必要がなかった」

なんて耳にしますが、この作品においては、


『"ガンダム"のプラモデル、"ガンプラ"』であったことが非常に意味のあった作品だったように思います。



懐かしいガンダム、懐かしいキャラw、新しいガンダム、新しいガンプラ…、
これらが上手く展開して、とても好評でした。


実際ガンプラもよく売れたらしいですし、
親子で楽しめる作品だったのではないでしょうか。

この作品を、このガンダム作品を、夕方に放送したというのは大きいと思います。










最終回 感想。


てっきり51話の1年やる作品だと思っていたので、アニメジャパンのガンダムステージで2クールと言われた時はショックでした。


ネットで耳にしていた情報だったので、ああやっぱりそうなんだ…。と肩を落としました。















!!ネタバレ注意!!



















































総力決戦、というような大規模バトル、


キララちゃんがカッコよすぎて吹きましたw
男前すぎるw



ユウキ先輩のエクシアリペアに大興奮…っ!!
エクシアスキーのわたしにエクシアリペアはご褒美すぎます…///


しかもトランザムの機動力が半端ない!

あれはもう、クアンタのGNソードIVフルセイバー並の機動性だと思うんだ…。



アメージングエクシアは買うよ…絶対買うよ…。








アイラたんが可愛すぎる件について。

最終回でも非常に可愛すぎる…。
レイジレイジしてるのに、本人は無自覚なんでしょうか…。

最後の最後では、察してほしい、なんて乙女ゴコロがでてたり、もうトップクラスのヒロインですw


ガンダムシリーズの好きなヒロインの話題になったら「アイラ」を推そう!







結晶破壊後、ユウキ先輩との再戦を希望するレイジ!
これはっ!!

「もうガンプラができなくなるかもしれない」
この言葉に胸が熱くなりました。


お互いボロボロの機体でしたが、最後の、最高のガンプラバトルを!






ちなみに、わたしは結晶壊すあたりから立ちあがって見てましたw
奇声を上げるんじゃない!といわれましたが、どの場面で奇声を上げてたのか自分でもわかんない…。



セイくんの動かすスタービルド、その横にレイジくん…。
このシーンは次みたら泣いてしまうかもしれません。


そして別れの時…。






レイジくんが消えるあたりからアイラたんの姿が見えなかったので
あーこれは一緒に向こうにいくんだなニヤニヤ
(てっきり消える瞬間に抱きつくとばかり…)


アイラたんもアリスタを持っているので、しれっと向こうにいきましたね。





アイラたんといえば、その境遇からもしかしてレイジと同じ世界に人間じゃない??と勘繰っていました。

向こうの世界の記憶がないとか、幼かったので覚えてない、とかね。

こっちの世界に飛ばされてきたから、帰る家がない、家族がいない。
アリスタの共鳴。
またプラフスキー粒子を捉えることができる能力。

レイジも天才的なバトルセンスを持っていましたし、向こうの世界の人間がもつセンスの1つかな、と。




レイジと一緒に城に帰ったら、
「ああっ!あなた様はー!」みたいな展開キボウ。



盗賊(社長)がアリスタ盗んだ時近くにいた、みたいなさ。
王族の人間、―レイジと結婚ルートへ。

ああ、なんかアイラたんの話ばっかになるー。





ホントに、本当に終わってしまうのが惜しいッ!!





単純だけど、この作品に触発されて、

わたし、ガンプラつくるぅぅぅぅっ!!!



ATUY (アトゥイ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス