市場正式参入スタート・宮城の新ブランド米『だて正夢』 !! | “ Ackee ” の ブログ !! (b^-゜)

“ Ackee ” の ブログ !! (b^-゜)

『 鳴子峡 渓谷散策めぐり 』 !!

【 Blog Site BGM 】
< Song > “ Lazy Silhouettes ”
< Artist > “ Johnny Pearson Orchestra ”

【 Profire Header 】
“ 鳴子峡 ( なるこきょう ) ”
( 宮城県大崎市 )


テーマ:

久々の 『ご当地【ぐるめ】』 関連のBlog更新と参ろう。(^-^)/

当 SiteのOwnd Site Blogでも既にご紹介済ではあるが、

宮城の 新しいブランド米 である 『だて正夢』 がいよいよ、

全国の市場に新規参入を始めた。

昨年は限定数のみでのプレデビューであり、

地元は元より首都圏での売り込みを始めた。

結果、予想を上回る反響を得て、

遂に先般10月24日国内のマーケットに参戦開始となった。


(正式参入となる前日、六本木ヒルズアリーナで、

宮城県出身者の著名人らが参加して盛大に、

デビューイベントが行われた。ヾ(@°▽°@)ノ)


その販売開始となる前日10月23日には、

東京・六本木ヒルズアリーナ でプレミアム出陣式が行われ、

村井嘉浩宮城県知事、宮城県出身のサンドウィッチマン、

狩野英孝氏、パンサーの尾形貴弘氏とメンバー。

元・サッカー選手・千葉直樹氏。

高山香織KHBアナウンサー。

人気you tuberの木下ゆうかさん らが参加 し、

『だて正夢』 の魅力を全力でアピールした。


(お馴染み、サンドウィッチマンの伊達みきおさんが、

トップバッターとして 『だて正夢』 を試食。(*^▽^*))



(続いて2番手に試食したのは、

地元出身・お笑い芸人でお馴染み、

パンサー・尾形貴弘さん。(σ・∀・)σ)



(人気 YouTuber、木下ゆうかさんも試食。ヽ(゜▽、゜)ノ)


『だて正夢』 は江戸時代から知られた〝米どころ宮城〟

復権への決意や、仙台藩祖の伊達政宗公が成し得なかった、

〝天下統一〟 の夢をかなえるため、

「みやぎ米の夢をかなえた、これぞ天下をとる旨さ。」

をキャッチフレーズに全国販売する。

育成開始から12年の歳月を経て、

宮城県が全力を挙げてアピールした。(*^―^*)ゝ*

販売プロモーションには特に力を入れ、

YouTubeで人気の木下ゆうかさんがタイアップ動画を公開。

そこでは村井嘉浩宮城県知事も登場し、

動画の再生回数は同日で約55万回にも達した。

また、東京・表参道では期間限定で、

「みやぎのおにぎり屋さん in OMOTE-SANDO」 を、

11月08日~25日にオープンさせ、

『だて正夢』『金のいぶき』 のおにぎりを販売すると言う。


(宮城県ゆかりのあるメンバーで、

大いに 『だて正夢』 のPRを行ない、

会場を盛り上げた。(°∀°)b )



( 『だて正夢』 の正式参入に伴い、

村井嘉浩宮城県知事<中>は、

「10年掛けて作った。是非手に取って食べて欲しい」 とPR。

サンドウィッチマン<左右>の2人も、

「モチモチしてクセになる美味しさ。

おにぎりや、仙台牛と一緒に食べて」 と会場に駆け付けた、

一般入場者に、それぞれ熱く語り掛けた。ヾ(@^▽^@)ノ)




(イベントのMCを勤めた、

元サッカー選手・千葉直樹さん<右>と、

高山香織KHBアナウンサー<左>も、

「是非、 『だて正夢』 の美味しさを味わって欲しい」

と呼び掛けた。p(^-^)q)


この他にも11月からは、

JR東北・北海道新幹線グランクラスでの提供や、

JAL国際線ビジネスクラスでの提供(ともに来年1月末日まで)。

JAL機内通販や羽田空港ANAラウンジでの提供、

ANA機内オリジナル番組である

「めし友図鑑シーズン2 十弐杯目 だて正夢(仮称)」 の放映、

ANA会員誌内でのプレゼント企画。

更に発売当日にはアイベックスエアラインズ搭乗者への、

おにぎり提供等内容が盛りだくさんの企画になっている。


(イベントの最後には、一般参加者と共に記念撮影をし、

盛大にフィナーレを飾った。о(ж>▽<)y ☆)


イベントでは、 サンドウィッチマンの 「ゼロカロリー理論」 

 で、話題の曲 「ウマーベラス」 のMVを放映。(≧▽≦)

同曲でコラボした宮城県在住の、

MONKEY MAJIKからのビデオメッセージも紹介。

サンドウィッチマン・伊達みきおさんと、

パンサー・尾形貴弘さんがおにぎりを食べて、

食リポ対決するなどイベントを大いに盛り上げた。

『だて正夢』  は 『ひとめぼれ』 等と比べて、

モチモチとした食感と強い甘みがあり、

冷めても味が落ちにくいのが特長。

小売価格は2kg辺り、1,300円程度の想定で、

宮城県産米の最高級ブランドに位置づける。

10月24日から既に全国で一斉販売され、

通信販売も行われている。


(宮城県内は元より、

首都圏にもいよいよ本格参入。w川・o・川w)


この日のイベントでは、約400人の一般客に、

試食用のレトルトパックを配布。

村井嘉浩宮城県知事は 「10年掛けて作った。

是非手に取って食べて欲しい」 と期待感を示した。

試食したサンドウィッチマンの伊達みきおさんは、

「モチモチしてクセになる美味しさ。

おにぎりや、仙台牛と一緒に食べて」 と話し、門出を祝った。

販売当日の10月24日。

この日宮城県内と首都圏の百貨店やスーパー、

それにインターネットでも一斉に販売が始まった。

東京・銀座の百貨店でも 『だて正夢』 の販売が始まり、

炊いたご飯がお客に試食として配られ、

宮城県の職員らが、モッチリしていて甘い事等をPRしていた。

『だて正夢』 の販売価格は店によって異なるが、

銀座にあるこの店では、税込みで1kg1,080円で販売された。

通常は2kgと5kgの単位で販売されるとの事だが、

この店では1kg単位で買う事が出来るため、

早速多くの人が買い求めていたと言う。

2kgを購入した埼玉県在住の20代の男性は、

「モチモチして美味しく、お弁当のご飯として使いたいです。

早くこのお米を家で食べたいです」 と話していた。o(^▽^)o

宮城県農産環境課・技術補佐担当の職員は、

「天候にも恵まれ、品質の良い物が出来ました。

食卓の天下取りを目指し、

県内のみならず全国の多くの人々に食べて貰いたい」

と話していた。(^-^)/


(苦節10年間の想い…。

コメ処復権及び食卓の天下統一を取る事が出来るのか。

いよいよその真価がこれからは問われる事となる。(*^-^)b)


『だて正夢』 は、今年宮城県内の300haの田んぼで、

昨年の6倍に当る凡そ1,500t が生産された。

宮城県は 「今後も作付けを増やし、販路を広げたい」

と語っていると言う。(^-^)/

嘗ては、 『コメは天下のササニシキ』 の名で、

一躍名を轟かせた宮城米。

しかしここ最近は、 『コシヒカリ』『秋田こまち』

更には 『つや姫』 と言った新しいネーミングブランドに圧され、

嘗てのコメ処の地位も落ち目気味だった、宮城県。(´・ω・`)

今回、コメ処復権に向けて並々ならぬ決意を持って、

関係者のみならず、地元著名人らのバックアップも得て、

正しく官民挙げての総力戦で持って挑む、

今回の新ブランド米に掛ける意気込み…。(`・ω・´)

コメの減反政策も撤廃され、更にそう遠くない時期には、

コメの輸入自由化と言う大きな波も避けられない中、

所謂、守りの農業から攻めの農業へのシフトチェンジの

第一歩となるのか…。(*^-^)b

産地間競争も激化する最中、正しくコメの産地間競争は、

戦国時代・下剋上になりつつある。(`・ω・´)

獨眼龍・伊達政宗公が果たし得なかった天下盗りの夢を

果たしてコメ市場で天下統一出来る日が到来するのか、

その火蓋が遂に切って落とされ、

いよいよその真価が問われ様としている。(`・ω・´)ゞ


【MONKEY MAJIK×サンドウィッチマン】

『ウマーベラス』

※…当日のデビューイベントを記念して、

PV内でのMVで紹介された、話題曲です。ヾ(@^▽^@)ノ

https://www.youtube.com/watch?v=XWo627F7CeU

【だて正夢公式ホームページ】

https://www.datemasayume-miyagi.jp/

【宮城米マーケティング推進機構】

https://www.foodkingdom-miyagi.jp/miyagimai/


※…当 Blog Siteは 新ブランド米 『だて正夢』 を、

チカラ強く応援して折ります。(*^-^)b

JG7MER / Ackee

JG7MER / Ackeeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス