くんくん。。。 | nawomyの生活がちょっと潤う雑学日記

nawomyの生活がちょっと潤う雑学日記

プチ雑学や何気なく思った疑問を書いています♪


テーマ:
昨日、ちょっとヘビのお話がでたので

もう少し。


ヘビのサーモグラフィーは

目ではなく

口のちょっと上あたりにあるところに

赤外線を感知する器官があるそうです。


$nawomyのブログ
ポチポチ~っとね。


これがモノの温度を感知してくれるみたいで

それをサーモグラフィー映像にすると

こんな感じになるよ~って事で。

$nawomyのブログ
ぞうさんも結構あったかい♪


ヘビさんはこんなふうに見えている訳じゃなくて

ここらへんにあったかい奴がいるねぇ

って認識しているんですなぁ。



もう一つヘビで特化した機能が

舌。
$nawomyのブログ
あっかんべ~。

ヘビって言ったら

あの二股にわかれた長い舌を

チロチロと出すのが

特徴ですよね~♪



あのチロチロで

ヘビは臭いを嗅いでいるんですって。


厳密に言うと

人間が嗅ぐにおいとは違うそうですが。



鼻の穴で嗅ぐにおいとまた別で

口の中の上あごあたりに

もう一つにおいを感知するところがあって。



そこに、におい成分を伝えるために

二股にわかれた舌を

空気に触れさせたあと

上あごにくっつけているんだそうです。


そのにおいは

鼻で嗅ぐのと違う脳の部分に伝わるそうです。



ヘビはチロチロさせながらにおいをかいでいたんですね~。


ちなみにこの器官を「ヤコブソン器官」って言うんだって。


哺乳類もほかの動物も

このヤコブソン器官は持っているんだけど

退化しているのも多いそうです。


ねこちゃんとかが

においを嗅いで「くっさ~」ってなる

フレーメン反応は


このヤコブソン器官に反応しているからなんだって。

$nawomyのブログ

$nawomyのブログ
いちごちゃん。。


人間だとフェロモンをここで感知しているくらいしか

使っていないとか。


フェロモンって

TVからでも女優さんとかから出ている感じがするんだけど


ヤコブソン器官は電波も超えるのかしら??



ヘビって不思議がいっぱい~♪



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへにほんブログ村$nawomyのブログ-ランキングバナー
↑1クリックお願いします♪↑          ↑クリックすると投票されます♪↑

nawomy@生活が潤う雑学日記さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ