こんにちは。

お寿司トレーダーです。

 

GW明けでまたまたPOの情報が入ってきました。

 

3476 投資法人みらい

 

投資法人みらいは、43,300口の公募増資及びオーバーアロットメントによる売出しに伴う最大2,160口の第三者割当による新投資口発行を行い、金額にして78億円規模の資金調達を実施します。発行価格等は2018年5月16日(水) から2018年5月22日(火)までのいずれかの日に決定する予定です。

 
主幹事 野村證券 日興證券 みずほ証券 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
 
調達した資金は、「MIテラス名古屋伏見」の取得資金の一部に充当します。
 
投資法人みらいは、オフィス、商業施設、ホテル(比率は65%、25%、10%)に投資する総合型リートです。分配金利回りは6%近くあり、リートの中でもかなり高い利回りです。
 
投資判断 BUY
 
判断理由 2017年10月期(第3期)決算・中期経営計画の進捗の動画を見たところ、最大の保有物件であった「品川シーサイドパークタワー」の売却を行い、ポートフォリオの入れ替えを行いリスクの分散化をより強化しました。課題であった物件・テナントの集中リスクを大幅に改善しました。戦略的なリスク分散を行っている。東京フロントテラスは96.5%の稼働率を維持しており、好調です。
 
また2018年春にリニューアルされた、「奈良平城京」もテナントは好調のようで、賃料はしっかりと入り安定的な投資になるのではないかと考えています。
 
個人の見解になりますが、来月の決算発表で10月の分配金が5800円以上になり、中期経営計画を達成。そうすれば安定して株価も上昇してくるのではないかと考えます。東証REIT指数も上昇しているので、悪くないなと考えています。