ボキボキ整体はいいのか?わるいのか? | ステキな紋所(もんどころ)

ステキな紋所(もんどころ)

気功と整体を使いこなす人の談話です。


テーマ:
もう、1年の半分。6月になってしまいました。月日のたつのが早いように感じます。

最近では、首をボキボキ鳴らすと脳梗塞になりやすいという記事がでておりました。

以前から、整体のボキボキ行為は危険とか、危ないとか言われており、特に体を過度に捻転させ、幹部に極度のストレッチをかける事によるボキボキ音をさせる行為が事故につながり、それが問題となって現在のような認識になっております。


特に首ですと、頭をかかえ、アゴをもって一気に捻ってボキボキ鳴らす行為が多くの事故を招いたようです。

私が、整体の勉強をしたときには、その方法はただ首の骨を鳴らすだけであって、うまくいけばそれだけで痛みの原因となる骨は矯正されるかも知れないけれども、本来のカイロプラクティックの方法ではないし、合理的ではなく、とにかく危ないと教わりました。

本来の矯正ですと、首の骨全体がボキボキなるものではなく、ずれています首の骨1箇所ずつに対して、捻転させるものではなく、体の遊びを十分なくした状態にしてから、チョンっと押し込むだけです。

それでボキ!となるときもあれば、ならないときもありますが、ならなくても修正はされます。


事故が起こりますやり方と、安全な本来のやり方とは実際のところでは違うんですね。



きちんとボキボキする(←意図的に鳴らしているわけではない)整体院のところからしてみると、以前では「あそこのボキボキは危ないよね~」っとお話をしたりとかもありました。



そんなこんなで、ボキボキはしない!やらない!(出来ない?)と豪語します整体院のところでは、あーでもなく、こーでもないからボキボキは危ないといったそれぞれの理論の元に批判というよりは、自分の療法の正当化を主張しております。

その理由の中に、骨がずれてしまう原因として、筋肉の緊張があり、骨の配列を決定付けていますのは、他でもないその骨を支えています筋肉ですから、筋肉を操作することで、骨のズレを整えていくことは可能である。

と言う意見が大半です。


私も理論上はまさにその通りだと思います。

しかし、実際の現場で、骨のズレによって痛みが強く出てしまっている場合ですと、その痛みが出ている時点で筋肉がどんどん緊張してしまいますので筋肉にアプローチを積極的にかけていっても経験上、治りが遅いです。

治りが遅く、痛み自体がとり切れなくても、アプローチをした分だけ、多少は楽になりますので、患者さんとしては回数を重ねなくてはいけませんが仕方なく通ってはくれます。先生としてはウハウハです。


この場合ですと、筋肉の他、積極的に骨の矯正をかけて、痛み原因を先に取る方法をとったほうが、とても効率が良く回復が早いです。


世間では色々と、ボキボキした際に、その時には体の中の組織があーで、こーで壊れたりするから、良くないとか、悪いとか言われますが、実際に本当にボキボキされた患者さんの組織を調べて、壊れたところを確認しているのかは本当のところはわかりませんし、仮に本当にボキボキすることで組織が多少壊れてしまったとしても、痛みが楽になって日常生活が楽しくおくれたら私はいいかと思います。

多少、本当に壊れたとしても、ボキボキしたぐらいのダメージぐらい、すぐに再生するかと思います。


あまり知られてはおりませんが、ボキボキ療法の創始者が始めて、矯正を試みた相手は、17年間も骨がずれによって音、周囲の雑音すらも聞き取れないほど耳が悪くなってしまった人でした。

その骨を戻した途端に、その場ですぐに17年前と同じように聞こえるようになったというエピソードから発展した技術がボキボキなんです。(間違ったつかい方が横行しておりましたが。)


結局のところ、その人に適した場面でその技術が使われているのかどうか?ということかと思います。

安易にボキボキをされて靭帯が緩んで不調に陥った人にしてみたら、やはりボキボキは嫌な危険な療法となるかと思います。

反対に、ボキボキされたことによって、症状がどこよりも早く改善された経験のある方は、好んで受けられます。


安易に、憶測だけで悪い療法と位置づけるのもどうかと思います。


話はもどりまして・・・
そもそも、ボキボキならすと脳梗塞になりやすいというのも、【極端に】首を伸ばしたり、回したりする行為によるもので、この極端というのが危険なのだと思います。

当院でも、首を鳴らそうとして、思いっきり捻っていたら首とか腰を痛めたという方が、たまぁ~におります。

結局、何事も程度の問題で、軽く伸ばすだけでもボキボキなるひとはおりますので、ボキボキ鳴らすのが危険となりますと、首を伸ばす行為自体をやめなくてはいけません。
ますます、肩、首のコリがひどくなりますね。

そうなりますと、当院の患者さんが更に増えるかも?


何事も、ほどほどなんですね。


ちなみに、ほとんどの理論とかデータとかって、実際のところ憶測で語られているものが大半のように思います。(このように言ってしまう私の発言自体が憶測ですが・・・)

タバコなんかは肺がんの一番の原因とされ、禁煙を呼びかけられておりますが、実際のところタバコを吸う人が昔に比べて激減しているのにもかかわらず、肺がんで死亡する確率は年々増えていますから、理論とかデータって案外当てにならないものだと感じております。



そういうものに縛られないで、自分の正しいと感じたことをしていくのが一番ストレスが無くていいかと思います。



お体が辛いようでしたらお気軽にご相談ください。(随時、患者様の声も掲載しております。)
埼玉県さいたま市浦和区 スーパー整体院































浦和駅4分のスーパーな整体院でわっしょい!わっしょい!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス