女の子の育児記録 1歳5カ月

 

絵本の読み聞かせを、平易な2語文にして

お話しするようにしました。

 

例えば

 

「白い猫は、かわいい子猫をたくさん産みました」

 

というのを

 

「白い猫」 「たくさん産んだよ」 「たくさんの子猫」

 

という風に、分解する感じです。

 

すると、単語をしゃべってくれる回数が

増えたように思いました。

 

寝かしつけで、いつも、語りかけする

 

「ネコヅメのよる」

「ひよこさん」

「はらぺこあおむし」

「百万回生きたねこ」

 

も、できるだけ2語文で話をしてあげると、

絵のイメージもわきやすく、

しっかり言葉を聞いてくれるようです。

 

(何回も読んだのでスクリプトを暗記しているので

寝かしつけ時、部屋を暗くしても、語りかけできるのである!!)

 

その効果もあってか (と思いたい) 、

「はっぱ」とか「ねーね」とか、自分で言葉をいう回数が

増えてきたようです。

 

# たくさん読み聞かせする前に、気付けばよかった。。。

# でも、これからは、しっかり2語文でいってあげるね。