そうか・・私、年齢を重ねているエステティシャンです!(笑) 岡崎市エステ|キラ肌おかみマスヨ | キラ肌おかみ JR岡崎駅前ブライダルシェービングエステ きらりのこみち ダーマロジカ 酵素ファスティング 遺伝子検査 全身脱毛 
新型コロナウイルスに関する情報について

キラ肌おかみ JR岡崎駅前ブライダルシェービングエステ きらりのこみち ダーマロジカ 酵素ファスティング 遺伝子検査 全身脱毛 

~出会う人や 周りの人を 元気にしたい
 自分らしく生きたい~

キラキラ いつも輝いてる人ってステキ☆☆☆
輝いてる毎日って、楽しい!!



~キラ肌おかみエステティシャン マスヨの「きらり」な日々をつづっています~

先日、同じ業界ではない友人に

こんなことを言われました。

 

「マスヨちゃんの仕事は定年がないからいいよね」

え?そうだっけ??

 

しかも彼女は

こうも言いました。

 

「それに、年を取っている方が

かっこいいじゃない!

こんな風に年齢重ねたいな、って若い人も思うしさ。」

 

えーーーーー?そうなの??

 

私は自分の肌や体力に

「老化」を感じるたびに

 

いかんいかん!!

エステティシャンが老化してたらさ、示しがつかないじゃないか!

と自分を奮い立たせて

いっしょうけんめいに

 

セルフケアやら

お友達のエステティシャンの凄腕も借りて

がんばっているわけですが(笑)

 

実際、自分が良いと思っている製品は

 

化粧品や施術(機械はとくに)

サプリメントも

 

自分が積極的に使って

 

率先して

人体実験ですよね!
 

それは心がけています。

 

自分の老いのサインとも

楽しみながら向き合っていける仕事

(遅らせてやるぞー!という気合ですね)

という意味では

 

エステティシャンって

 

自分が女性であることをフルに生かせる

いい仕事だなあと思います(*^^*)

 

 

まだ若い頃

 

美容の世界にまだ入りたての20代の頃に

 

年代別の肌悩み

について学び知りました。

 

25歳過ぎると

最初のお肌の曲がり角といわれ

何かが今までと違う!と感じる

 

肌悩みは

主に

・「乾燥」

が正体で

 

原因は

肌に抱きかかえる水分量が

最初にガクッと減ったり

 

要はターンオーバーが

人生の中で最初に

遅くなってくる時期なんですね。

 

 

そして次に

30代に入ると

またお肌にガクッと変化を感じる。

 

ターンオーバーがさらにもう一段遅くなってくる・・・

 

オールすると(夜中に起きてると)

翌日の肌や身体に出るようになる!

 

そしてこのあたりから

女性のホルモンバランスが

少し変化してくる時期なんですね。

 

思わぬ大人ニキビに悩んだりする方もあったり

ひと月のなかで

肌変化が大きく起こるという悩みを持たれる方も。

 

加えて

肌悩みの中に

・「目元の乾燥」

・「肌がくすむ(暗い)」

などが自覚として

入ってきます。

 

 

 

これが

40代になると

ダントツで肌悩みが

・「肌色のくすみ(にごり)」

・「シワ」

になります。

 

もう30代までの

「小じわ」ではなくて

 

シワが消えなくなってきた!!何とかしたい!

あせるようになり

 

目元のシワ、ほうれい線

気になってきます。

 

43歳あたりで大きな

女性ホルモンの分泌の変化があり

 

「シミ」が目立つようになる人も増えます。

 

あと

もう一つ

・「毛穴の開き」

に悩む人も増えます。

 

つまり、肌が倒れてきているんですね

毛穴を支えている

真皮のチカラが落ちてくるのです。

 

 

 

50代になると

・「フェイスラインのゆるみ」

 

今度はシワやたるみがお顔全体になってきます。

 

そしてほうれい線

 

・「口角が下がる」

 

ことで発生する

 

小鼻の横からあご下まで

1本につながってきて

 

おばあさんのように老けて見えてき始めるのです・・・

 

・「まぶたが下がり目が小さくなる」

ので眉毛と目の間隔も広がって感じます。

 

・「額のシワ」

も固定化してきてしまいます。

 

眉毛が左右で非対称に上がってしまう方もいます

写真を撮られるのがイヤになってきます

 

50代では更年期も経験し

肌色も一段と暗く明度が落ち

 

何より

コラーゲンやヒアルロン酸の生成量が減るため

真皮の落ち込みが

シワやたるみとなって明らかになってしまうのですね。

 

60代では

こめかみの上あたりが

くぼんできて落ち込み

あごと首もつながってきてしまうので

お顔のラインが

大幅に変化します

 

完全に下がったフェイスラインが固定化して

「おばあちゃん」の顔ができあがってしまいます・・・・

 

 

・・・・と、ざっとこんな風に

年代別の変化を

学んではいたのですが

 

20代、30代の辺りは

その頃の自分で

理解できましたけれど

 

さすがに

40代は想像でしたし

50代は全くに未知の話・・・・

 

「まぶたが下がる」って何????でしたよね。

こういう老化のメカニズム

 

当時は

「こんな風に変化するようです。気を付けたいですね。

そうならないためにも、ぜひ・・・!」

という話し方をしていたのですが

 

今になって

自分が経験してきて

わかってきますね

 

今なら・・・!

若い方への

スキンケアアドバイスも

説得力が違いますね、確かに!!(笑)

 

一緒に年齢を重ねてきた

昔のアイドルや女優さんなんかの

お顔の変化も

読み解けますしね~

こんな風に

自分も経験してくる

加齢による

自然な肌老化が

経験として

即生きる仕事って

なかなかないかもしれませんねえ。

 

もちろん

老化しっぱなしではなくて

 

施術(エステ)や製品(化粧品、サプリメント)

栄養バランス、睡眠、運動、呼吸・・・・

 

あらゆる民間でできることで

老化に抗って

それをまた

経験として伝え

それが商売になるなんて

 

だからこそ

エステティシャン自身がお見本でもあるし

挑戦しがいがある仕事だなあーって思います。

 

そっか!

 

エステティシャンには定年がない

とか

年を取っている方がかっこいい

なんて発想はなかったけど

 

確かにそうかもしれませんねーーーー!

 

この素晴らしい仕事!!!

 

健康にしっかりと気をくばって

ガンバリマスヨ!!!
 

とういわけで
皆さま
今日もご一緒に

頑張っていきましょうねーーーー!!!