ノスタルジーな曲、判明 | がんばる地上の星たち!高知と松山のまんなか・仁淀川町

がんばる地上の星たち!高知と松山のまんなか・仁淀川町

土佐の山間・仁淀川町(によどがわちょう)の(元)地域支援企画員の日記!


テーマ:
先日のこのブログでマイノスタルジーな曲のことを書いた。

やはり、ネットはすごい。歌詞の一部で検索するとその曲を探していた自分と同じような人が以前にいたようで、まさにズバリな質問と回答がYahoo知恵袋にあった。

判明したのは大塚ガリバーさんの「さよならだけの終止符」だった。これを見つけ出した時は電気が走った。なんせ、ヤフオクで買った古いカセットデッキに入れた34年前のその曲の入ったカセットが出なくなったからだ。

最悪でも曲やアーティストがわかれば、昔の曲でもレコードはあるかもしれないと思ったら、すぐにYouTubeで見つかった。まさかアップしているひとが1人いたのだ。

大塚ガリバーさんの「さよならだけの終止符」いい曲である。涙でる。たしか長渕剛さんの作曲だったか作詞だったか、忘れたが。




34年前にタイムトリップしたみたいな感覚になれました。いい歌はいい。あれからコツコツとこれら古いカセットテープに入った当時のお気に入り楽曲をEPレコードで収集中(^^)


SEE YOU!

nishimori69さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス