平成7年(1995年)、1月17日の阪神淡路大震災から24年が経ちました。

 

当時、中学2年生だった自分ですが、

まだ大阪にいたので大きな揺れに驚いたのを思い出します。

 

あらためて、被災された皆様にお見舞いとお悔やみを申し上げますとともに、

 

震災で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。