いつも弊社営業ブログをご覧頂きましてありがとうございますほっこり

 

弊社は試作品をたくさん製作させて頂いております!!

 

 

お客様から様々な要望を頂きますが、最近ではコロナウィルスの影響もあり商品のモデルチェンジではなくマイナーチェンジの依頼が多いです。

 

そこで現行量産品と同じ樹脂ペレットを使って試作したい!!

と問い合わせを頂くことがあります。

 

今までの考え方ですと、試作金型を作って成型する方法を思い浮かべる方が多いと思いますが、試作金型を必要としない方法もございますルンルン

 

 

1つは、ペレットから樹脂ブロックを作り、そのブロックを切削加工する方法です。

 

もう一つは、マスターモデルを作りシリコーン型を製作し、そのシリコーン型にペレットを充填して成型する方法です。

 

 

後者は試作金型に比べると耐久ショット数は少ないですが、比較的安価で製作可能です。

 

 

もし、

樹脂ペレットから試作品を製作したい!

という案件がありましたら、是非弊社営業までお問合せくださいニコ

 

最後までご覧頂きましてありがとうございましたニコニコ