音楽と祈り♪時々趣味〜 気まぐれな信仰生活✝︎

音楽と祈り♪時々趣味〜 気まぐれな信仰生活✝︎

現役音大生でありながらもカトリック教会の求道者でもあり、ちょっぴりオタクでもある私の「音楽+信仰+趣味」の炸裂した日々を綴っていきます。


テーマ:


みなさんこんばんは!
Luciaです🎶✨




さて、今回はAmebaに復帰して最初の記事を取り上げましょう。



なぜなら、、上記の記事に書いてある出来事から本日で2年が経つからです。






私自身は「そうか。あれからもう2年が経つんだ。」というなんだか懐かしいような感じもありますが。。




あの出来事が起こったのも、
私はまだまだ人生これからだというのにもかかわらず、たった20年間の私の人生の中で色々あっての上でのことでした。


それらは、私自身が抱えている事実「私には他の人にないものを持っている」が大きく関わっているのですが、決してそれが悪いものということではありません。むしろ、それは私自身の個性の一つです。










しかしながら、、
幼稚園〜高校までの約18年間の学校も家族との関係もうまくいかずで……本当に色々ありました。。
音楽や趣味などがちょっとした救いになっていたこともありましたが。。




過去の私のブログを読んでくださっていた方は、なんとなくお分かりいただけることもあるかもしれませんが、、
正直なことを申し上げますと、私がSNSを始めた頃もかなり深刻な精神状態に陥っていた頃でした。
高校生の時にはだんだんとその精神状態はエスカレートしていき、しまいにはヤンキー化していってだんだんと自身を見失ってきていました。
更に、学校の先生から「SNSやめなさい」と反対意見を言われても、今の私からすれば私らしくない言い方になりますが、「やめなさいと言われるぐらいならやってやる」みたいな…大変傲慢な、逆らうような気持ちで始めたのを覚えています。
そのうえ、多くのルール違反をしてしまっていたこともありました。
それ以外にも色々な問題を起こしてしまったこともありました。




今の私からすれば、過去の私はどれだけ非常識人だったことか。。と思い、反省しています。
高校時代の先生方には申し訳ない気持ちでいっぱいですし、、更には色々な人の愚痴を書いてしまったりして、SNSで繋がっていた方々にも嫌な思いをさせてしまったことが多かったかもしれません。
今では過去の自分が非常に恥ずかしくて仕方ないです。。





そして、高校を卒業する頃には過度なストレスにより、幸いにも薬物依存ほど酷い状態まではいかなかったもののカフェイン依存に陥ってしまい、身体的にも悪影響が出てしまったこともありました。



やがて大学に入学してから、うつ病の傾向があるという診断を受けましたが、1人暮らしが始まったこともあり、良い仲間達に巡り会えて楽しくなってきて、精神的にもだんだん落ち着いてきていました。






そんな中、しばらくしてから私はある人に恋心を抱いてしまっていました。
それもよく考えたら、やはり私は明らかにその時から何かしらに救いを求めていたのです。

今までの人生で色々と辛いことがあったから、、「誰からも受け入れられないとしても、この人なら私を受け入れてくれている」と思って、そんな人にすがりたい気持ちだけでいっぱいだったのです。「この恋愛さえ成就すれば過去のことはどうでもいい。すべて良しとしよう」とまで思っていたぐらいに。


しかし、結局それもダメになってしまい、、
その恋愛は成就することなく終わった時、


つまりは2年前の今日のあの出来事が起こった時に私は本当に人生に失望して、、
「もう誰も私のことなんて受け入れてくれない」と思い込み、更には私自身でも自分を受け入れることができなくなってしまったぐらいでした。そのため、「変わりたい…どうしたら変わることができるのだろう。結局生まれ変わるしか方法はないのかな…」という感じで、、自殺してしまうのではないかというぐらいの精神状態に陥ってしまっていました。

色々な人に助けを求めていましたが、返って色々な人に迷惑をかけてしまっていたのです。







そんな状態が2ヶ月程続き、
ある日、私に一筋の光が差しました。✨







それは、今まで興味を示したことがなかった宗教音楽を授業の中で聴いたこと。
その曲は有名なモーツァルトのレクイエムの2曲目  Kyrieですが、今まで聴いたことなかったためか、最初聴いた時は少し暗くて怖いなぁなんて思っていましたが、何度か聴き返しているうちになんだか不思議な気分になったのです。




Kyrie eleison.  (キリエ・エレイソン)
主よ あわれみたまえ。
Christe eleison. (クリステ・エレイソン)
キリストよ あわれみたまえ。
Kyrie eleison.    (キリエ・エレイソン)
主よ あわれみたまえ。




この響きがなんとなく気に入ったというのか、、
熱心な仏教の家庭で育ってきて、幼少の頃からよくお寺でお経を聞いていた私にとってはなんだか今までとは全然違う新鮮さを感じられたというか、、
これを通して徐々にキリスト教の祈りに惹かれていきました。




同時に悲しみが癒えてきて、失望が希望へと変わっていきました。




その後、ある聖書のみことばを聞いた時に思いました。「そうか。こういうことなんだ。私を救ってくださったんだ💦✨❣️」







ということで決めたのです!!
私はそれを信じて生きていく!!!!


今でもその気持ちは変わりません。
決して変わることはないでしょう。





むしろあの出来事がなければ今の私はないだろうし、返って幸せになれなかったこともわかります。
その後の半年間は、ソーシャルスキルトレーニングも受け、そこで多くのことを学び直しました。SNSの危険性や気をつけるべきことが分かったり、遅れていた知識や基本的な教養常識も身につけられてきました。
そのおかげもあり、更にキリスト教に出会ったことで私自身の多くのことに気付き、改心することができました。






今ではあの出来事にも感謝しています。✝︎🙏 






信仰を持った私は過去の私よりもずっと幸せですラブラブ




この信仰が私の一生の支えとなりますように。
また、その精神に基づいて全ての人に愛を捧ぎ、人の心に残る音楽を奏でる素敵な演奏家になりたい。  


今でも悩むこと、大変なことも色々ありますが、この希望を大切に持ちながら、今後とも先進し続けていきたいと思いますビックリマーク