品川の最近の「経営・管理」審査状況ですが、

経営の場合、事業所を個人間で賃貸借契約している場合、

不動産の謄本を添付しないと、追加資料も求められず、

いきなり不許可または不交付になります。

(以前は求められませんでした)

理由としては、事業所の使用権原を確認出来ないからとの事です。

私が「同じ法務省なのだから、法務局のデータベースに

アクセスして確認出来ないのか?」と問い正したところ

審査官曰く「それは出来ません」との事でした。

(事実はわかりませんが)

なので、今後は必ず添付するようにしましょう。