こんにちは、サンライズ保育士キャリアスクールです。

今回は、保育士試験の難易度についてお伝えします。

 

受験した方々に、試験の難易度を聞くと、「簡単だった!」「全然わからなかった・・・」と意見が分かれます。

年度によっても試験の難易度が若干違うので、意見が割れるのは当たり前なのですが、果たしてどちらが正しいのでしょうか。

 

■保育士試験の合格率は、約20%!!

これを高いとみるか、低いとみるか、人それぞれな部分もありますが、

一般的な試験と比較して、難易度は高いと言えます。

 

難易度が高い理由は、主に次の2点です。

①9科目あり、出題範囲が膨大である。

②専門的な内容も出題され、独学での突破が難しい。

 

■効率的な保育士試験攻略のために!!

効率的に学習するために、保育士試験対策の講座を受講することをオススメします。

(宣伝になってしまい恐縮ですが)

当校では、過去問を分析し、出題を予想した上で、要点を絞った授業を行っております。

「時は金なり」という格言もありますが、時間はお金で買えない価値があります。

 

是非、一度講座を受講して頂ければ幸いです。

 

【告知】

ゴロ合わせでらくらく暗記!保育士完全合格要点ブックの
第2版が12月6日に発売となりましたキラキラ

 

 

こちらは試験前の重要事項の要点チェックのために、

絶対押さえておきたいポイントを厳選して
分かりやすい図やイラストをたくさん盛り込んで1冊の本にまとめましたグッ

お手持ちの参考書で一通り勉強した後、
こちらのテキストで、総復習することをおススメします鉛筆

 

来年4月に保育士試験を受験予定の方は、ぜひ手に取って
試験勉強に役立ててくださいね。ウインク音譜

 

 

福祉教科書 ゴロ合わせでらくらく暗記!保育士完全合格要点ブック 第2版 福祉教科書 ゴロ合わせでらくらく暗記!保育士完全合格要点ブック 第2版

1,848円

Amazon