こんにちは、サンライズ保育士キャリアスクールです。

 

皆様が苦戦する科目で「社会福祉」があります。

なんといっても、専門的で範囲が広いからです。

 

しかし、ある程度、社会福祉も攻略の糸口があります。

数回に分けて、過去問を交えながら、社会福祉の攻略法をお伝えしたいと思います。

 

今回は、法律の制定順です。

保育士試験はそこまで年号を覚える必要がない試験です。

社会福祉は、法律の制定順がよく出てきます。

 

例えば、30年後期の出題です。

少し考えてみてください。

 

 

問2 次のA〜Dは、障害者福祉制度に関する法律である。A〜Dの法律を制定の古い順に並べた場 合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。 

A 「精神薄弱者福祉法」(現「知的障害者福祉法」)

B 「身体障害者福祉法」 

C 「発達障害者支援法」 

D 「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律」 

 

(組み合わせ)

 1 A→C→B→D

 2 B→A→C→D

 3 B→D→A→C 

4 C→D→A→B 

5 D→C→B→A

 

 

問われているのは、障害者を支援するための法律の制定順です。

社会福祉でつまづく要因の一つは、「法律や、施設など漢字が多く、頭に入ってきづらいこと」です。

 

法律や、施設、事業などは一覧にまとめることをオススメします!

 

上記の回答は、「2」です。

他にも様々な法律の制定順が出題されることが予想されます。

しっかりとおさえていきましょう!

 

 

☆筆記試験などの詳細・お申し込みは下記まで☆

https://www.sunrise-school.jp/

 

☆実技試験などの詳細・お申し込みは下記まで☆

<2019年前期実技試験 合格率100%です!>

https://www.sunrise-school.jp/schedule/practical_courses.html

 

☆現在、発売中!!

「ゴロ合わせでらくらく暗記!保育士完全合格要点ブック」の詳細・購入は下記まで☆

<大好評につき、近日中に第2版発行予定です!>

https://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798159584