こんにちは、サンライズ保育士キャリアスクールの金城です。

 

GWはいかがお過ごしでしたでしょうか。

次の保育士試験は、10月!

実はあと5ヶ月と迫ってきています。

 

初めて保育士試験を受験する方は、

何から手を付ければいいのか分からない!という方もいらっしゃると思います。

 

保育士試験は、9つの科目に分かれます。

 

・保育原理

・教育原理

・社会的養護

・児童家庭福祉

・社会福祉

・保育の心理学

・子どもの保健

・子どもの食と栄養

・保育実習理論

 

私がオススメしている順番は、下記の通りです。

 

1.保育原理

⇒保育の根幹となる「保育所保育指針」から多数出題されるためです。

 

2.教育原理

⇒直前に学習した保育原理とかぶっており、内容としても理解しやすいためです。

 

次の3・4・5は内容が難しいですが、重複しています。

この3つを後回しにしてしまうと心理的負担が大きくなる為、

中頃、かつ連続して学習することをオススメします。

 

3.社会的養護

4.児童家庭福祉

5.社会福祉

 

次の6・7・8は順不同で、好みの順で学習していいです。

得意な内容から取り組んでください。

 

6.保育の心理学

7.子どもの保健

8.子どもの食と栄養

 

保育実習理論は、最も簡単な科目です。

後回しにしても心理的負担もそこまで大きくないため、最後に回して大丈夫です。

 

9.保育実習理論

 

いかがだったでしょうか?

「まったくどう進めていいかわからない~!」という方は、是非、当スクールを受講ください!

最短距離で保育士試験を合格できるよう協力させて頂きます。

 

 

☆筆記試験などの詳細・お申し込みは下記まで☆

https://www.sunrise-school.jp/

 

☆実技試験などの詳細・お申し込みは下記まで☆

https://www.sunrise-school.jp/schedule/practical_courses.html

 

☆現在、発売中!!

「ゴロ合わせでらくらく暗記!保育士完全合格要点ブック」の詳細・購入は下記まで☆

www.amazon.co.jp/dp/B07LBP2GCM