イスラエルに技術力で負けるのか | 元太陽光発電技術者の道楽ブログ

元太陽光発電技術者の道楽ブログ

30年余り太陽光発電に携わってきましたが、リタイアすることにしました。
これまでの経験を活かし、我が家の屋根太陽光発電や購入した分譲太陽光発電所の状況・運営・評価などをはじめ、太陽光発電の技術に関連したことを中心に呟いていこうと思います。


テーマ:

オムロンがイスラエルのSolarEdge Technologies単相パワコンの国内独占販売を行うことになったようです(オムロンとSolarEdge、国内太陽光向け製品で提携)。

 

オムロンと言えばリレーの老舗ですが、電力関係の製品も出していました。太陽光発電関係についても90年代の頃にコンパクトなパワコンを出していて、有望だなと思っていたのですが、同社の製品では競争力を維持できなくなったのでしょうかね。

 

既にオムロンはSolarEdge社と3相パワコンとオプティマイザーの国内販売をしていて、今回はこれらに加えて単相パワコンの販売も行うようです。オプティマイザーは太陽光発電用の特殊な製品なので、他社の製品を販売するというのも理解できるのですが、オムロンが既に技術力を持っているパワコンでも他社と提携するというのは、どうもなぁ・・・。

 

まぁ、イスラエルも技術力はあると思うのですが、この提携は戦略的なもので、オムロンの技術力低下でないことを願いますよ。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

ブログを面白いと思われましたら是非ボタンを押してください。


にほんブログ村

 

tomatosoupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ