太陽光だけで車が走る | 元太陽光発電技術者の道楽ブログ

元太陽光発電技術者の道楽ブログ

30年余り太陽光発電に携わってきましたが、リタイアすることにしました。
これまでの経験を活かし、我が家の屋根太陽光発電や購入した分譲太陽光発電所の状況・運営・評価などをはじめ、太陽光発電の技術に関連したことを中心に呟いていこうと思います。


テーマ:

私は太陽電池だけで車を走らせるなんて無理だと思っていましたが、そうでもなさそうですね。NEDOが真面目に検討した結果が報告されました(車載用ソーラーパネルだけでEVを走らせるには?)。

 

 

 

この記事だけだと詳細は判りませんが、1kWぐらいの太陽電池を載せると系統に繋がなくても結構使えるようです。ただ、今の車に1kW載せるには太陽電池の効率は30%以上必要になるようです。

 

30%以上というと宇宙用の太陽電池はそれぐらいの効率ですね。Siだと難しいかもしれませんが、将来には到達可能な気がします。また100%太陽電池で走らなくても良いと考えると、Siで作っても良いですね。最近ならSiでも20%を超える効率が出ていますから、半分以上を太陽電池の発電で走れる車は、もう現実のものになっていると考えて良いということになります。

 

私は車がどれぐらいのエネルギーを使うのか良く知りませんので、この報告を信じるしかありませんが、太陽電池で車が走るなんて夢のようです。どこか本当に作ってくれないでしょうかね。

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

ブログを面白いと思われましたら是非ボタンを押してください。


にほんブログ村

tomatosoupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス