記録的に低かった2017年10月の屋根発電実績 | 元太陽光発電技術者の道楽ブログ

元太陽光発電技術者の道楽ブログ

30年余り太陽光発電に携わってきましたが、リタイアすることにしました。
これまでの経験を活かし、我が家の屋根太陽光発電や購入した分譲太陽光発電所の状況・運営・評価などをはじめ、太陽光発電の技術に関連したことを中心に呟いていこうと思います。


テーマ:

予想通りこの10月の発電量は記録的に低い結果となりました。毎日の発電実績は下表のとおりです。

 

パネル1kWあたりの一日平均発電量は2.201kWh、設備利用率に換算して9.17%。設備利用率が10%を切るなんて! 冬でも月平均ではなかなか10%を切らないのに、まだ秋なのですが・・・。少なくとも関東地方はどことも同じように酷い成績だと思います。この後、各地の結果も得て10月のまとめを明日報告する予定ですが、多分そうなるでしょう。

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

ブログを面白いと思われましたら是非ボタンを押してください。


にほんブログ村

tomatosoupさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス