こんばんは。

大好きな安城市の在宅医療に貢献したい!

日だまり訪問看護ステーション

看護師 山田万理です。





最近3日間のことですが

愛犬の様子がおかしいのですタラー

✓食べない

✓水や牛乳を怖がって後ずさりする

✓クルクル回転して転倒する

✓ジャンプが出来ない

✓目がうつろで覇気がない

✓黄色い尿が出る



どうしちゃったんだろう…



昨日は1日休みだったので

注意深く観察してました。

そして介護者の気持ちを体験しました。



なんかおかしいけど

病院に連れて行く程の症状ではないよね?

え?連れてった方がいいの?

獣医さんに受診の理由を何て伝える?

だって愛犬はしゃべってくれない



分からんアセアセ

誰か教えて~!




とりあえずおかしいと思う症状の原因を

ネットサーフィンして調べてみました。



ダイヤグリーン食べない

これは人間にも当てはまるから

軟らかいものにしたり

おやつを食べさせて解決出来ましたOK

食べる量は少ないけど…



ダイヤグリーン水や牛乳を怖がって後ずさりする

狂犬病かも??

そういえばいつだったか

世界仰天ニュースでやってたような…

狂犬病にかかると

水に反射する光が恐いらしい

でも日本で数十年狂犬病の報告はなくて

予防接種は欠かさず受けていて

ましてや室内犬なので考えにくい



ダイヤグリーンクルクル回転して転倒する

耳の病気や脳腫瘍かも?

耳掃除をしてみたけど

痛がる様子はないし耳垢の色も臭いも

中耳炎になった時とは違う。

頭痛いの?と聞いてみても

もちろん返事はないタラー

嘔吐や痙攣はないけど脳腫瘍は否定できる?



ダイヤグリーンジャンプが出来ない

いつものようにソファから床に

ジャンプできないのは

腰が痛いのかな? ヘルニア?

そもそも犬の腰ってどこなの?



ダイヤグリーン目がうつろで覇気がない

一点を見つめて

伏せの状態で微動だにしないのは

人でいう意識レベルの低下なの?

人の場合は血圧や脈やspo2を測定するけど

犬の場合はどうすればいいの?



ダイヤグリーン黄色い尿が出る

肝臓が悪いかもしれない。

人間だと肝臓障害があると黄疸が出るけど

毛むくじゃらで分からない。

眼球に黄染はない。





そうだ! 聴診器当ててみよう



あかんもやもや

犬の心音や肺音の正常が分かんないや…



やだ、ちょっとアセアセ

なんかハアハアしてない?

呼吸が苦しいの?

spo2測れないし1人であたふたするばかり。


そうこうしてたら

子供たちが部活から帰宅しました。

でも2人とも

私を安心させる言葉をくれませんタラー

むしろ煽ってくる。



旦那さんが帰るのを待とう!

旦那さんがワクチン接種やトリミングは

連れて行ってくれてます。

病院とのやり取りも旦那さんが慣れてます。



心配で落ち着かず

何かせずにはいられなくて

先日教えてもらったゴーヤレシピを作って

気を紛らわすことにしました。



教えてもらったのは

種とワタを除いた1㎏のゴーヤの佃煮です。

1㎏のゴーヤってかなりの量なんですねアセアセ

Tさんの奧さんは1㎏作って

お友達にお裾分けするって言ってたけど

かなりの労力です。

これは愛がなきゃできないわ~。



刻んで測ってを繰り返して6本の時点で

500gになったので

レシピの半量で作ってみました。



うん、美味しい~グッ⬅自画自賛



レシピはこちらのブログの後半をどうぞ

下矢印



旦那さんが帰ってきて

愛犬の様子を伝えました。

今年に限ってフィラリア病予防の薬を

飲みきっていないことが分かり…



夫婦でフィラリア病を検索する傍らで

息子は犬がリラックスする音楽を

愛犬に聴かせていたルンルン

優しい息子よ、ありがとうラブラブ



うっとりしてるのか

意識が遠のいているのか

さらに動きが少なくなる愛犬犬

息子よ、その音楽今すぐ止めてー!!



フィラリア病だとしたらフィラリアが

血管や心臓に寄生して

心不全、肺障害を起こして

致命的になることも!って書いてある。



急いで薬を飲ませるとしても

寄生しているフィラリアを死滅させて

その死骸が細い血管を詰まらせると

肺障害を起こすこともあると書いてある。

酸素が吸えない恐怖を愛犬に味合わせる?

そんなことできないタラー



肺と心臓の合併症に警戒しながら

慎重投与しないといけないらしいから

フィラリアの検査して

獣医に服薬指導を受けてからじゃないと

内服再開も恐くてできません。



旦那さんが

「赤い尿とか咳とか出てないよね?

じゃあ違うんじゃないかな。」

違って欲しいと願い

元気がない愛犬を撫でながら

「やっぱり明日病院連れてくわ。」と

言いました。



ひとまず愛犬が快適に過ごせるように

環境を整えて寝ることにしました。



朝は、旦那さん→娘→息子→私の順で

出発するのですが

最後に家を出るのがプレッシャーでアセアセ

かといって仕事を休めず

旦那さんが病院に連れて行くまで

どうか無事でいてねと願って出発しました。



20時過ぎに帰宅したら

昨日よりも朝よりも元気な愛犬がいました。


熱中症だって。

旦那さんから聞きました。



梅雨明けして暑い日が続くからね。

日中はエアコンつけてないし。

とにかく大事に至らず良かったです。

フィラリア病予防は効果が1年持続する

注射を来月打つことになりました。



犬とはいえ大事な家族ですから心配するし

ペットの急変には看護師では役立たずで

オロオロします。

貴重な介護者体験をしました。



痛みやツラさ、その原因が分からない不安

大切な存在を心配する気持ち

喪うかもしれないと恐れた気持ちを

心に刻もうと思います。



熱中症で命を落とすこともあります。

大至急で愛犬用の冷風機を

購入することにします!



皆さんもお体ご自愛くださいね。

ボーッとする、考えがまとまらない

ふらつく、手が痺れる、体が熱いなどは

熱中症のサインです。

OS-1を買い置きしておくことを

お勧めします。




それでは今日はこの辺で。

また明日。