杉本 圭 KS-90

テーマ:

 

 

 

杉本 圭のKS-90のご紹介です。

かなり変態的技術が使われています。

 

合口部分のパーツがまずチタンです。

ここ、多くのブランドがコストを抑える為に

合金製にしてしまいます。

 

更にこのメタルパーツを埋め込んだあとに

プラ(アセテート)部分と同時に研き出ししてます。

 

サラッと書いてますが、とても面倒かつ技術がいります。

 

相当鍛錬を積んだ眼鏡職人でないと出来ません。

 

 

更に更に良く見て下さい。

合口部分が垂直ではなくやや前に傾いております。

 

ほんの少し、、7度だそうです。

 

この7度にどういう意味があるのか杉本さん本人に

聞いてみましたよ、もちろん。

 

 

なんと…

 

 

カッコいいから…だそうです。

 

 

 

 

sunnyglass