和 髷の結い方→タティングレース | 愛知県 豊田市発☆タティングレース教室 「タティングレース~結~」

愛知県 豊田市発☆タティングレース教室 「タティングレース~結~」

愛知県豊田市発 タティングレース教室
「タティングレース~結~」
新作 教室の生徒さんの作品
スケジュールをお知らせしています

本日は短く(いつもより)いきます。
まずは「趣」丸まげをご覧ください。

タティングレース~結~
さにーびーち(はまざきさとみ)です。
こんにちはo(^o^)o

冒頭の丸まげを結う動画
昔の人は、毎回こんなめんどくさいことしてたのかー?
って思いません?

(ガッツ石松さんが時代劇に出たときの話、
毎回カツラを被る事に「昔の人は毎日やってたのかー」「大変ダナー」「夏は蒸れるしー」
と言ったらしい)

もちろんガッツさんとは違う意味で
毎日大変だったのねー、
と昔を偲ぶワケですが
ものつくりをする人間としては、そこでは終わらない。

動画の結い方は、いわばスタンダード。

きっと当時の女性は、個性を出すために
髪のパーツ分けの分量
クルッと曲げるカーブの角度
少しヒネリを入れてみたり、高さを出したり
いろんな工夫をしたことでしょう。

かんざしのような後付けの装飾品を付けたり。

めんどくさいけど、個性的で美しい髷が結えたときは
さぞ嬉しかったことでしょう。

かわいかったり、カッコいい結い方は真似られ、町中でヒット。
その結い方を教える人も出てきたと想像します。

これぞ伝承の文化。

ヘアカタログみたいなものもあったはず。
「インフルエンサーおすすめ最新髷ベスト10」
とかねー。

でも、そこで「真似した」「真似された」
みたいな争いも当然あったでしょうね。

かんざしを変えただけなのに「オリジナル」と言う人。

結い方を教えるのに
普及してるヘアカタログを使う人
独自の結い方で教えてくれる人。

教えてもらった結い方を
他の人にタダで教える人
お金を取る人。

アレ?
「まげ」の話でしたよね?

「まげ」は
かつては誰もが習得していたであろう伝承の手仕事の例えです。

タティングレースは、一般に広く知られたレース編みの技法ではないらしいので
ちょっと今日の話からは外れます。

が、時代と共に一時忘れられた存在になったという点では
理由は違っても同じかな?
とも思います。

どちらにせよ
上手く仕掛ければ
伝承の文化・一部の人達だけの文化という位置付けが曖昧になり、
新しいものとしてブームを巻き起こすことも可能。

まさに今。

そのまま成熟していけば問題ないんだけど
旨味が少ない(利益が出ない)
権利がややこしいからという理由で
また忘れられちゃったら悲しいね。

「バラのドイリー」
色がお気に入りなのー

キルトハーツ パッチワークキルト展
6/25(火)~6/30(日)
豊田市美術館(入場無料)
10:00~17:00
 

タティングレース&クロッシェ yui
土曜日教室  
7月27日(土) (予定)
毎月第4土曜日開講予定
13:15~15:45

1レッスン2,000円(テキスト キット別途)
豊田市猿投台交流館
詳細 地図はこちら→
お問い合わせメールはこちら

タティングレース ~結~
豊田市福祉センター教室
2019年7月11日(木)
毎月第2木曜日予定
豊田市福祉センター(R248豊田警察署隣)
13:00~16:00
1レッスン 2,000円(テキスト 材料費別途)
見学大歓迎!
お問い合わせメールはこちら

はじめてのタティングレース
2019年 7月6日(土)
毎月第1土曜日
サーラくらしときめきアカデミー 蒲郡
14:00~16:30
月毎2,000円 (テキスト 教材費別途)
はじめてのタティングレース
0120-306-380へ直接お問い合わせください
さにーびーちへの問い合わせメールはこちら

インスタグラム
文字をタッチorクリックでご覧になれます
よろしくお願いします

ジュエリークロッシェ
ワイヤーレースジュエリー

楽習フォーラム ジュエリークロッシェ
ワイヤーレースジュエリー
資格取得できます。
教科書、キット取り寄せできます。
お気軽にお問い合わせください。