神田須田町で働く社長のアメブロ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

選考を終えて・・・

 

「マンションからの素敵なお便り」

 

沢山のご応募、誠に有難うございました。

 

 100件を超えるお便りの中から5件の優秀賞を決定いたしました。

 

本日賞金をお渡し致します。

 

 

沢山の「素敵なお便り」、選考は大変でした。

 

優秀賞からもれた方も、是非次回のご参加お願い申し上げます。

 

 

当然ながら今回は「新型コロナ」の話題が最も多く見受けられました。

 

管理員さんがこのコロナ禍の中でマンションにお住いの方から良くして

 

いただいた「お便り」が一番多かったです。

 

人の温かさに触れることができ、深く感動しました。

 

ありがとうございます。

 

 


ここで一句

 

コロナから 知る人の情けかな

 

 

 

 

 

 

 

 

日本一の長い担当をめざします。

 

あるマンションの担当フロントを25年以上やってます。

その理事長も同じく25年以上やってます。

二人とも随分と年をとり、頭が寂しくなりました。

 

 

先日

「理事長そろそろ担当降りていいですか?」

「あっそう、いい機会だ。森野さんがやめるなら、僕もやめるよ」

 

「ちょ・ちょっと待ってください」

と言ったまま1年が過ぎました。

 

 

無駄な工事はしない、安価な見積もりを取る、なるべく工事は伸ばす。

これからも徹底してコストダウンに努めていきます。

 

あと5年頑張ってみます。

日本一長い担当フロントを目指します。

 

 

 

 

・・・・新型コロナと灼熱地獄・・・・

 

ガテン系の仕事から転職してきた若者が一句

 

「昼涼み、よくぞサニーに勤めけり」

 

 

 

 

 

 

 

逃げる管理会社

 

 A管理組合にヒアリングに行ってきました。
  あと3週間で前管理会社との契約が終了するとの事です。

 頼んでも契約の延長は拒否されました。
  解約理由は居住者でうるさい人がいるとの事です。
  とにかく新しい契約を急がなくてはいけません。
 
  時代は大きく変わりました。
  最近は本当にこのような話を多くききます。
  大変だったり、安かったりすると管理会社はすぐ解約します。
 
 
 
  3年前くらい前でしょうか、B管理組合のC理事長と仕事を してきました。
  すぐ大きい声で怒鳴りつけ、理不尽で横柄で、管理員もすぐクビです。
  私もずっと励ましてきましたが担当者は精神的に相当参っていました。
 
  そんなある日C理事長から「今度契約更新だから他社からも 相見積もりを

  取得する。お宅も見積書を提出して」 と言われたとの報告を受けました。
  私は担当者にC理事長に新しい見積書は提出しない事と 契約を継続しない

  事を伝えるように言いました。当然担当者は大喜びです。 

 


  後日、C理事長から電話がありました。

 「管理会社のくせに」  と散々罵倒されました。
  私ははっきりと
  「契約では甲乙共に平等です」
  「私には社員を守る義務があります」
  と伝えました。
 
 
 
  A管理組合の話に戻ります。
 
  実はその後B管理組合の管理を受けたのはA管理組合の
  契約を解約した管理会社の営業所でした。
 
  私は集会が終わり、その管理会社の担当の方に聞いてみました

   「B管理組合はどうしましたか?」

   「私は担当ではなかったのですが、よく知っています。
  うちの会社には荷が重すぎてすぐ解約しました」

 


 今どこの管理会社がやっているか知る由もありませんが

 B管理組合も大変です・・・

 

 

 ㈱サニーライフは契約を解約しません。

 ただ、人格を否定されたり、大声で怒鳴られたら

 すぐにやめます。我々も人間ですから・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 「マンションからの素敵なお便り」

 何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>