この2年半、きれいなお空にどれだけ救われたことかなな日々でした
 
 
明日は旧正月、月の暦で今日は大晦日
明日は元旦、新月
 
 
私たちもひとくぎりですね
リラックスした幸せな時間をお過ごし下さい☺️
 
 
 
 
 
 
久しぶりに肌の記録を書いてみました
最近、ようやく良くなってきたと実感できる日々
 
 
 
細胞が入れ替わるのに3年とよく聞きますが、
ほんとうにそんな感じ、、、
肌もそうだけど、そもそもかゆみの質が違うのです
 
症状的には大変だと承知で薬を使わずなので遠回りかもしれません、でも人生のいろんなことを学ぶ上では結構近道だったようにも思います
変われたのはからだの中から変われてきた証拠なのだろうな
 
 
1ヶ月でよくなる、3ヶ月でよくなる、100日でよくなる、これをしたら良くなる、、
そういう経験をした方と比べて苦しんで、よさそうなものをやってみて期待して、そうならなくて悩んで、凹んで、絶望もして、、、
 
 
 
自分が過去長くステロイドを使っていての悪化と不安、使わなくなった途端の地獄のような体の変化、ステロイドをやめて乗り越えたあとのアトピーから解放された自由な日々
 
そんな体験をしなければ、こういう道を歩まなかっただろうけど、
今なら子供のころから、なにもわからず薬に頼っていた自分に、あのころのようにステロイドを使いながらでも改善できる方法も、使わなくても改善できる方法も、アドバイスできるけれど、
当時は情報もないし、子供だからわからなかった。
大人になって、病気に苦しみ始めて、自分の体は自分で治さなくてはと気づいてからようやく、他人任せ(親任せ、医師任せ、情報任せ?)ではなくなったように思います
 
よくなってしばらく安定していた後のどん底の悪化はかなり心身共に大変でした、、、
その頃の自分にも今はこうしてたらこうならなかったかもね、と言えることが多々ある
 
でも、諦めず、できる範囲でやってみて、これっていうものを続けて、安心と心地よさと出会って、ようやく癒えて今に至るのだなあという日々でした
 
 
 
みため、良くなったり、また悪くなったり、また良くなったり、また悪くなったり、、、
 
 
でも、かゆみがほんとにようやく楽になり、
睡眠もぐっすりとれてます
ずっとあった落屑ももう気にしないほどになりました
 
 
慢性的なかゆみが復活してからもうすぐ3年
試行錯誤、いろいろはじめからやり直し、手探り状態、模索して学んだ3年でした
 
でも、春から悪化する体質なので、また悪化しないか、また悪化しても大丈夫と心しながら、労わりながらずっと過ごしていきたいと思います
 
 
 
長いですが、恥ずかしいですが、自分のメモと、だれかのお役にたてたらと、まとめてみました
 
だいぶ痛々しい時期ものせたのでご了承ください
でも、これが現実でした
 
 
 
 
 
2020年1月
 
首は伸ばすとシワがたての入るけど、かゆみはほぼなくなりました
10年前に回復したときも、こんな感じを通り普通の肌になっていきました
 
特に風呂上りや敏感なとき、目や頬、おでこ、眉毛まわりはかゆくなるので、眉は薄いまま笑
まあ仕方ないかみたいなかんじ
最近も悪化してガサガサすることもあり。
 
 手はまだしわしわむくんでますが、悪化してから一番よい状態
かゆみは食べ過ぎのとき、合わないものを食べた時くらいになりました
でも時々、切れたり、水疱ができたりもまだします
 
 
ずっと傷が耐えなかった、腕、脚も、普通の肌に近づいてきました
ほんとうにようやく、、、
泣ける、、、
ずっと悪化していたので、関節系はケロイド的になってしまってます
昔はここまではひどくなかったような
 
 
わたしは小麦をやめるとやっぱりよいです
 

 
 
 
2019年12月
水害ゴミもまだ片付かず、環境が悪い頃
 
かゆみがあり、眉毛上、まぶた、目の周り、ほほ、耳の横はじゅくじゅくしかけたり、、、
 
ストレスがかなりかかったから悪化も仕方なかったなと、このくらいですんで幸い



 
 
 
こちらは、シュトーレン の誘惑後、この小麦とナッツなど再開後また悪化
少ししか食べなかったのですが、てきめん
 
 
 
 
 
10月、台風19号で、川が決壊して、まさかまさか、お家が一夜にしてこんな状態、、、
このあとの今でもつづく泥とカビとの格闘は、アトピー によいはずもなく、災害時は病気の方はほんとに大変でございます、、
 
 
 
 
先月12月までうちの前の公園ごみいっぱい
こんな箇所が近所の至るところに、、、
わが市は6000棟の被害だそうです
この地区だけでも2000棟を超える被害でした
 
今こんな状態
土や床を乾かしています
 
ようやく環境の悪さが落ちついてきました
 
夏までのアトピーの状態だったら、わたしはここにいることは絶対無理だったと思います
 
私の体と神様ありがとう
体が耐えてくれたから、ずっと悪化中助けてくれた両親のことを、この我が家の大ピンチにサポートすることができました。
 
 
 
 
 
2019年9月
 
まだ切れたり不安定
 
 
 
ようやく良くなってきたころ
 
9月頭に39度を超える高熱を出して、それから一気に回復した謎の変化がありました
8月下旬から足ツボ治療に通う(週1、2)そこから咳も止まりだす
 
 

 
 
2019年7月
夏はほんとに3年連続きつかった
痒すぎて、汗が拷問時期 
 
首がかゆいのは、一番しんどいです
 
8月まではこんな感じ、、、
 
 
 
 
 
※2019年5月末から再び
マコモのお風呂はじめる
 
実家に帰ってからは家族と一緒だったのでマコモ風呂おやすみしていました
ちなみに2017.8月〜2018、1月まではマコモ風呂で治療をしていました
(その間はかゆみはあるけど、よくもなっていました。TARCが劇的に下がっていってました)
 
あまりに辛かったので、両親にお願いしてマコモ風呂をまた試してみることにしました
 
それから6月から川本治療所の自己指圧を取り入れました
 

2019年4月
 
 
こんな感じ顔は6月までつづきました(4、5月がマックス)
 

 
もう、めげそう、悪化の一途
 
シワというシワから裂けていく、、、
きつい、きつい、、
食べものとかも、その時なりに気をつけているのに、、、
 
 
5月から仕事を減らしてもらいつつ、メガネとマスクで行ってた
考えちゃうから、よく森歩きしてました
ふつうに接してくださった職場のみなさまに感謝です
 
まだ不安定な時期は、できるならばゆるめの融通がきく仕事で
体調優先がおすすめです
 
ほんとうに辛いとおもうので、おやすみしたり、辞めたりも仕方ないです
 
私は過去何度か経験済み。。。
 
 
このころは、できるだけ脱風呂、脱保湿中
(2018.5-2019.5まで)
 
 
 
今思えば、冬の間の冷え、1年間の脱風呂による汗のかかなさも悪化の原因かなと、、、
気管支炎にもなってしまいました。
 
 
手も切れ切れ、顔、体の悪化と手は比例してました
 
 
こんなに手がずっと悪化しているのは(2年以上)人生でも初めてです
 
 
 
 
2019年3月
悪化はじまり、シワ、まぶたから切れ始める
目や眉のあたりがとてもかゆい
 
 
 
2019年2月
 
冬は見た目は落ちつきますが、痒さは全然ありました
2019年初冬からようやくかゆみが以前より楽になってはいます
 
仕事で汗ばむと、ひりひり痛かった、、
寝不足なまま、仕事にいってましたが、短時間なので、なんとかなりました
 
 
 
 
2019年1月
落ちついてるけど、体も顔もかなりかゆい
鼻の下もしぶとくよく切れる場所です
 
顔や首は11月くらいから良くなってきた(かゆみは強いけど)、1年位ぶりに髪を切りにいき、無理のないくらいのバイトをはじめました。
 
 
 
 2018年10月
 腕、脚はもうずーっと悪化してました
この、裂ける系がまた痛くて、かゆくて、、
 
(2017夏〜2019冬最近まで)
 
 
 
 
2018年9月
このあたりの悪化はリンパまわり腫れて、かゆみ辛かった、、
 
 
 
2018年8月
下半身はかゆすぎて(デリケートゾーンやお尻も)、就寝時はズボンも下着もつけないで寝てました(というかいつの間にか掻きながら脱いでる)
掻いても傷になりにくい、落ちた皮がつきにくい、自作の下着とキャミソール、無印のシャツと腹巻き、湯たんぽさまさまでした
 
現在は下半身のかゆみはほとんどなくなりました。
 
 
 
 
 
 
2018年7月
 
 
じわじわと7−8月大悪化
遅延型アレルギーなどうけてみたり、食事をよく見直すようになりました
 
不安すぎて、露頭に迷っていたころ、サプリをのんだり、すぐ治ります!その秘密は、、的なちょっとあやしい方のブログに頼りそうになったりもしたなあ笑
 
サプリや検査料が高く、お金を結構使った時期でした
 
 
以前よかったと思ってたマクロビオティックをしたり、半断食をしたり、いろいろ体で試してみた
 
朝までかゆみで眠れないし、汗も拷問時期
昼夜真逆になってました
 
そういう時期も仕方ないです
 
 
 
2018年6月
 
かなりかゆい、、、
かけばすぐえぐれてしまう感じだったころ、肌がとにかくもろい
 
2018年6月14日
きつい〜
 
 
 
2018年5月 保湿やめたばかりのころ
image
 
 
5月中旬にはもう悪化はじまる
 
 
 
 
 
 
 
 
2018年4月末から脱保湿
 
保湿していても、なかなか痒みおさまらず変化がないから、
10年前にやっていたように脱保湿、脱風呂をはじめてみる(なるべく洗わず体の皮脂をとらない、自分の皮脂が出るよう促す)
 
徐々に悪化、、、
 
 
でもかゆみは保湿していたときより少しまし、経済的にもグッと楽になりました
ひと月に1万5千円くらいの保湿のための化粧水乳液を買っていました
 
 
 
 
 
 
4月
image
保湿+岩盤浴、または汗かく運動だとこんな湿疹がたくさんでてしまいました
かゆい
こういう湿疹は根っこがあってかなりかゆく、ナッツとかとったあとにも出ていました
油が皮膚からうまく出せないでいるのかなぁと想像したり、はたまた細菌かなとか、、、(やめるとここまでなのはそう長くは続きませんでした)
 
これを機にリスブランの保湿やめてみることに
 岩盤浴もいかなくなりました 
 
 
 
 
 2018年3月9日
 
 
 
 
3月下旬
image
 
 
ばっちり、グリチルリチン酸系保湿してるころ(あとから良くないを知る)
 
見た目はよいけど、かゆいです
 
※塩素除去したふつうのお風呂に毎日入って汗をかいていた、あとは時々温泉へいったり
 
 

2月、なかなか改善せず社会復帰がまだ無理なので、一人暮らしをしていた長野県から、実家の福島へ戻ることにしました。
 
 
 
2018年1月
image
 
保湿をしていたことで、見た目はだいぶ回復しているようにみえますが、実際はこれでも朝まで痒みで寝れていない(そんな時期は更にあと一年半以上つづきました)
体の中からものすごくかゆい、
保湿をしないものなら、またまた耐えられないかゆみ(すでに保湿依存してしまってた)
 
 
※このころはマコモ風呂に1日2−3時間は入ってた
保湿もしているころ(甘草系)
 
 
2017年12月
image
 
image
おなかも、背中も肩ももちろんかゆいです
 
 
 
2017年10月下旬
 
image
このころ両耳が掻きすぎて腫れて、そのまま変形してしまいました
血が溜まっている状態らしく血を抜きに耳鼻科にいくのがよかったらしいですが、普通の病院にいく気力もなく、こんな風に治らないようになってしまうなんて知りませんでした
ラグビー選手、柔道選手などと同じです笑
 
 
 
 
 
 
 
 
2017年9月30日
 
image
 
毎日夜中かいて、滲出液がしたたるので、ガーゼぺたぺた貼って、顔とシーツや布団が張り付かないようにしていました
 
この時期辛かったなあ、、
こんな時期はこの頃だけでした
 
 
 
 
 
 
2017年9月中旬
春から徐々に悪化し、夏にどかんと悪化一途久しぶりの滲出液とかゆみに参る日々
もちろん眠れません
2017.8〜2018.1までマコモ風呂療法もしていました
 
ここまでこんなしたたる滲出液がでたのは、このときの2〜3か月間だけでした
 
しかも、顔だけ極端に、、、
 
 
 
2017年9月20日ごろ
 
image
 
このときは、なぜか首はそこまでかゆくならず、、、幸いでしたが、春からドカンと悪化するのでした
 
ナチュラルクリニック21に通院しながら、保湿ももらったものを使っていました。かゆみ止め系飲み薬も。
 
8月中旬から仕事を休み、9月に退職しました。
 
 
 
2017年8月上旬
image
 
 
image
チクチク痛痒く、服にくっつく湿疹、夏なのに異様に寒い
顔など滲出液がではじめたころ
体から滲出液のにおいがではじまる
 
7月くらいから、汗もへんな鉄みたいな独特のにおいだった
仕事いっても、下ばかりむいていて、寝れずにいくしどんどん悪くなることが怖くてしんどかったなぁ

 
 
 
2017年7月20日ごろ
悪化はじまり、化粧が出来なくなってきたころ
むずむず常にかゆい日々がつづきました
夏なのに、体が異常に寒かったのを覚えています
それまで、1年通して、さほど冷え対策もあまりしていなかったものなぁ
もちろん食べ物も、いろいろ今は、あれが、、、こうしていたらよかったと、思うこと知れました
 
 
 
 
 
 
2017年2月
 
 
image
全然大丈夫だったころ
まさかこの後こんなに悪化するとは、、、想定外。
 
3月くらいから脚や陰部がかゆくなりはじめ、首、体、顔とはじまりました
 
こちらは元気に山登り中
冬のおたのしみ、静かな上高地
 
2017年5月ごろまでは、このあと悪化するとも思わないくらい大丈夫な肌でした
 
 
 
それ以前2017春〜2011年の間は大きな悪化ありませんでした
自分なりに気をつけつつ、普通の暮らしを楽しんでいたのでした
脱ステ4年目の2011年は色素沈着がまだ強かったけれど、徐々に薄くなっていってました
山登りをしていたので、いい色に焼けているね〜と言われてあははと笑っていたくらい
 
 
ステロイドを断薬した2007年〜2011年は今回の悪化くらいしんどかったですが、
もうちょっと波があってかゆくない時期があったようにおもいます
あとはステロイドをやめてからすぐにすごく肌の色が黒くなりました
 
断薬して2年半後くらいに安定していた時期は念願の初海外旅行インドとか台湾へ旅に行ったので、でもそのあと半年後にどかんとまた悪化しました、、、(2010年春、脱ステしてもうすぐ3年が経とうとしていたころでした)
それはそれは強烈でした、、、2017年からのに似てますが、今の悪化の方が断然長いです、、
 
 
(過去ブログ参照)こちら
 
 
 
 
そのあとの悪化が2017年なのでした。
だから良くなったのだと思っていたので、こんなにまた悪化してほんとにショック、なかなか良くならずもどかしいし、苦しかったです
 
断薬したころは27歳、今回の悪化のはじまりはその10年後37歳だったので、年齢的な、ホルモン的な問題での治りの遅さはあるだろうなと思いました。
 
現在ステロイドをやめて、12年と7ヶ月がたちました
 
 
 
 
よくなっていたときも、色素沈着でまだ人より黒いなあ、シワや傷が残ってしまったな、と思っていましたが、
そんなこと今では大したことないじゃん、、、
年々色素沈着は薄くなったし、肌も柔らかくなったし、なによりかゆみがない、なんでもできる、
全然良くなってたと今は思えるのでした
 
 
やっぱり、食べ物や生活や、運動などなど、
体質改善や心のケア、自分を労り、楽にすることに努めるが鍵だなあとしみじみ学んだのでした
 
 
こんな時期を乗り越えつつよくなりました
 
 
わたしの場合、子供の頃から長くステロイド依存をして、体質改善にも力をいれず、人に気を使いストレスもためやすく、20代までそんな風に過ごしていましたので、こんな形になっているとおもいます
 
 
 
2002年頃 22歳、ということは18年くらい前の私
土佐清水病院のステロイドにお世話になっていたころ
 
 
髪も染めて、ふつーの生活、東京暮らし元気にフリーターして遊んでました笑
でも、夜とかはかゆかったです
だから友だちの家とかへはできるだけ泊まりにはいきませんでした
いったとしたら、バッチリステロイド塗れるように、シャワー入らせてもらってました
 
このころには首の黒ずみがでてきてました
顔と色が違うから気にしてた頃
そんな悩み今ではかわいいものです
 
たまたま見つけたのでのせてみました
 
首とかおでこははよく悪化してました(髪染めてるし、シャンプー無添加じゃないし、そうなるのも当たり前ですが)
でもなんというか、保水力が違うというか、若いのもあるし、薬使ってるっていうのもありますがアトピーですが化粧で隠して、大人になったら体質って変わるらしいし、なんとかなるだろう思っていたころ。
このあとこんな風に人生が変わるとは想像もしていなかったかな、、、
でも楽しく過ごしておりました。それはとてもよい経験。
 
 
昔の写真をみていたらもっと若いころ、悪化してたころのもあったので
今度のせてみますね
 
 
 
多分、小学1年くらいの私
34年くらい前
 

すねに傷らしき感じ、でもたいしたアトピーではありません
 
でも関節など炎症あるとステロイド常用してました
指もよく切れていました
 
 
この頃に、食事の改善やら、薬にできるだけ頼らなかったら、私のアトピー人生はだいぶ違っていたとおもいます
すぐ良くなって、大人になってまで苦しまずにすんだように思います
 
 
 
 
今は過剰なまでに情報がたくさんあるから、また粗悪なものもたくさんですが、よいものもたくさん、
あの頃は情報はほとんどありませんでした
 
 
自分で体と心にきいて、より体の営みに無理なく治癒する方法を選びとる感覚が大切かなと感じます
 
 
また、お母さんの精神状態も、子供の体調にはダイレクトに響くように感じます
子供はお母さんが大好きだから、お母さんの心を繊細にキャッチしてお母さんのために我慢してしまいがち。
大人になっても私たちは少なからずそんなことがありますよね。
 
 
 
 
旧正月、立春と新しい年がはじまりますので、そろそろアトピーのカウンセリングなどをはじめます😊
 
 
私の経験からのアドバイスしかできませんが、一緒に楽になる方法を探して、自分の体と仲良く繋がっていけるお手伝いができたらうれしいです。
 
アトピーにやさしいアンダーウエアとフラワーエッセンスカウンセリングもバージョンアップしてまたはじめます🌱
 
 
私たちみんながアトピーの苦しみから楽になりますように、自分らしいリラックスした時間を過ごせるようになりますように🌈