アニョハセヨ☺︎
子どものこころのコーチング協会
インストラクター 谷川明子です!


名古屋で初級講座を開催します!

子どものこころのコーチング初級講座
@御器所

※日程が一部変更となりました!
12月18日火曜日 
1月10日木曜日 
1月24日木曜日

全3回 いずれも10時15分〜12時45分までです。

ありがとうございます。
満席となりました!




子どものこころのコーチング初級講座とは

  • 〇子どもの話を聞く
  • 〇自分の話を聴く
  • 〇子どもに話を訊く
3つの 「きく」を学ぶ講座です。


「きく」って誰でも当たり前にしていることのように思いますが…


『お母さんは私の話をひとつも聞いてくれない』
かつて 私が娘から言われた一言です。

中学1年の秋、娘が不登校になりしばらくした頃に。


ひとりっ子の娘は赤ちゃんの頃はあまり手のかからない子どもでしたが

幼稚園の年齢頃から 場所見知り 着るもの食べるものの触感 音や光に とても敏感で育てにくさを感じるようになりました。

「人と比べる必要はない」私は頭ではわかっているつもりでした。

娘のペースに合わせ 努力してみるのですがうまくいきません。

小学生になる頃には 
何度言ってもまったくいうことを聞かない
癇癪が止まらない
自己肯定感がとても低い

そんな娘に私のイライラも止まりませんでした。

仲良し夫婦と自負していた夫との関係も

夫婦は常に娘とのコミュニケーションの取り方に悩み
共に自分の子育てに自信が持てなくなりギクシャクし出しました。


娘が中学受験を希望して寮生活を始めた時には
『きっとこの子は私が側にいないほうがよく育つに違いないんだ』とさえ思いました。


親元を離れて とても張り切ってイキイキ中学校生活を始めた娘は 半年後に突然学校に行かなくなりました。

不登校…実は私自身も不登校の経験があります。

学校が全てではない 学校に行かなくたって大丈夫
そう思っていたはずなのに、我が子のこととなると やはり学校に行って欲しい気持ちがある。

そしてそれを認めることは自分を否定してしまうようでとても怖かったのです。

何がいけなかったのか… と自分を責め
何が嫌なの?と娘を問いただす。

娘は何を聞いても『わからない わからない』と言い
『もう消えてしまいたいんだ』と言いました。

そしてあの一言です。

学校に行くか行かないかの前に

私は娘が安心して話をしたいと思えるお母さんになりたい!信頼し合える関係をつくりたいんだ!
と思うようになりました。

そんな時この講座に出会ったのです。




その初級講座の中身とは…

🧡1日目
信頼関係の土台を作る「聞き方」

話を聞くことは大切だと頭ではわかっていますよね。
でも 親の立場で聞いているとついつい誘導尋問風になっていませんか?

うちは子どもがあまり話をしないのよねーと思っているママもいるかもしれませんね。


私は「おかあさん、自分の価値観を脇に置いて娘さんの話を聞いてみてあげてください」と学校カウンセラーの方に言われたことがありました。
言っている意味は理解したつもりでしたが どうしたらそれができるのか何年もわかりませんでした。
話を『聞いてもらえた!』と感じられる聞き方にはちょっとコツがあります☺︎
もちろんカンタンに誰にでもできる方法です!

講座を受けて3ヶ月もすると「こういうことだったのね!」という実感を持つことができました。

🧡2日目
自分と向き合うための「心の」声の聴き方


「話を聞く」ことが難しいのはどんな時でしょう?

その時感じるキモチにフォーカスしていきます。


そして「聞く」ができるに越したことはないけれど「聞けない」時があってもいい。


そうやって自分と仲良くなると子育てはグンと楽になりますよ。


自分が自分のいちばんの味方になります。


🧡3日目

子どもを伸ばすためのほめ方・叱り方


子どもはほめて育てましょう!

いやいや、ちゃんと叱らなきゃ!

怒ると叱るの違いって?

たくさんの情報があふれていますよね。


その中で正解を探したくなります。


この講座では 「承認」という方法で親子の安心感信頼関係を育むことをまず提案します。


自分たち親子に合ったコミュニケーション法を見つけていきましょう!






『ただ聞いてほしかったの』


私は講座で学んだことをまず実践してみました。

はじめは娘も違和感があったのか 『お母さんわざとらしい』なんて言われた事もあります。


でも 自分の声を聞きながら できる時だけでも

「聞く」ことを意識して過ごしてみると


何より自分自身が安心感を感じるようになり

あれだけ辛かった子どもとの時間が 少しずつ少しずつ楽になっていくのが明確にわかりました。


不登校スタートから一年後にこの講座を受け

その一年後の中学三年の秋には、

娘は韓国留学という目標を持つようになり

親子で下見に行っていました。

そして高校一年の秋からは韓国の高校に通って現在に至っています。


結果として 現在の娘は不登校児ではないのかもしれません。


でも不登校は学校に行けるようになればそれで終わり!ではないなぁと私は感じています。


現在進行形で 今も 娘の声を私の声を「聞く」毎日です。



『お母さんは話を聞いてくれる』

学校に行けるようになったことも素直に嬉しいことです。


でも何より私は親子の信頼関係 安心感の土台を育む「聞く」のチカラに


そして あの時振り絞るようにあの苦しい一言を言ってくれた娘に


ただただ ありがとうと思うのです。




最後に協会からのメッセージをお届けします。

これが私たちの想いのすべてです。


いまこの講座が必要な方に届きますように。


お申し込み詳細はこのメッセージの後ろに書きますね。

是非ご覧ください!



協会からのメッセージ

「もっといいママになるはずだったのに」

そう思っているママはあなただけではありません。
だから安心してください。


言うことを聞いてくれない。
いくら注意しても困らせることばかりする。

そんな子どもの姿に、将来を不安に思う気持ち。
ひどく叱りつけた自分にがっかりする気持ち。
育て方が悪かったのではと自分を責めてしまう気持ち。
よくわかります。

そこで私たちが提案したいことは
「いいママ」ではなく
「幸せなママ」になりませんか?ということです。

というのも、「いいママ」になろうとすると
ママも子どもも、生きることが辛くなってしまうからです。


ママが「いいママ」を目指しはじめると
「ママなんだから〇〇しなくちゃ」と自分を見張り、
「いいママ」の枠から外れたと思ったときに
自分を母親失格だと責めるようになります。

また、わが子が「いい子」に育っているかが
ママの通信簿のように感じるようになります。
だから、子どもが「いい子」の枠から外れたと感じると
ここでも自分を責め、子どもに対しても辛く当たってしまいます。

そして子どもは、「いい子」になれない自分に劣等感を持ち、
「このままの自分ではダメなんだ」と自分を否定するようになります。

「いいママになろう」、「いい子に育てよう」と頑張るほど
ママも子どもも自信をなくして、窮屈になっていくのです。


だから私たちは、「いいママ」ではなく、
「幸せなママ」をめざしたいと思います。


私たちが言う幸せとは、
「自分らしい花を咲かせられること」です。
言い換えると、「私は私のままで大丈夫」という
安心感と信頼感をたずさえて、
ママが子育てと自分の人生に取り組めることです。


そのためには、
ママが世間の言う「正解」に自分を合わせるのではなく
自分と子どもの正直な気持ちに心を開き、
様々な選択肢の中から
「私とこの子にとってはこれがいい」
という答えを選べるようになることが必要です。
そうして、ママが自分らしさを許せるようになれば
子どもも自分らしさを自然に認められるようになります。


私たちはそれを「聞く」ということを通して
実現していこうとしています。
「聞く」ことはとてもシンプルですが、
ママと子どもの両方を幸せにするパワフルなツールです。

いま、あなたが子育てで苦しいなら
「ちゃんと」や「正しく」の気持ちを少し緩めて
「自分らしい子育て」に手を伸ばしてみませんか。


そして、子育てを通じて幸せになっていきましょう。


一般社団法人
子どものこころのコーチング協会




最後までお読みいただきありがとうございます。





子どものこころのコーチング初級講座

@御器所


日時     12月18日火曜日
             1月10日木曜日
             1月24日木曜日      全3回

          午前10時15分から12時45分まで

場所    名古屋市昭和区
            株式会社 エイトワークス様内レンタルスペース
              (地下鉄鶴舞線 桜通線 御器所駅
                  より徒歩約7分)


受講料 15000円 
             再受講の方は10000円
           ※いずれもテキスト代4500円を含みます。
受講料につきましては 来年度より協会規定により一律に料金が変更する予定です。

キャンセルの場合は 私の次期講座にお振替という形で対応させて頂きます。

詳しい場所や入金方法につきましては
お申込み頂きました後にお知らせさせていただきます。


〜よくあるご質問〜
〔託児について〕
お母さんに集中して講座に取り組む時間を大切にしてみて頂きたいと考えています。
託児のご用意はないことをご了承ください。
ただし 生後6ヶ月未満の抱っこの赤ちゃんでしたらご一緒くださって大丈夫です。

〔子どもがもう大きい またはいなくても参加できますか?〕
もちろんです。お子さんのいるいないに関わらずまたどんな年齢でも 役立つ学びです。

〔こそアドについて〕
受講後、子どものこころのコーチング協会認定「初級子育てアドバイザー」資格を取得できます。
※申請には、別途3,000円の費用がかかります。




お問い合わせ はこちら☜開催のリクエストもお待ちしています。


次回開催は来春を予定しています。
LINE@から最速でお知らせしますので是非友だち追加しておいてくださいね!
わからないこと、質問も👇メッセージください!

友だち追加




오늘도 좋은 날 :)