こんばんは。

サンアイリスの平塚さとみです。

今日、スリランカ 鉱山オーナーと話していた内容が、かなり衝撃なのです。

でも、リアルな話なので
伝えますね。


日本人は、ジュエリーを選ぶ時、
デザインとかカラーとか価格で選ぶ人が圧倒的に多いと思います。

NYのセレブは、どこの石か?どのルートで来たか?までもを気にするということは、度々このブログにも書いています。

今回は、
それよりももっと驚くこと。

世界の国のいわゆる中古のジュエリー。

例えば、お金がなくて質屋に入れたものとか、
離婚していらなくなったものとか、
亡くなった人のものとか、
強奪されたものとか、

そのようなジュエリーが外国人たちにより、
大量に日本に持ち込まれているそうです。

石をリカットし、
今時の形にしたりして、
新たなジュエリーとして販売しています。

こんなに大きな石が、
こんなに安いの?
とか、

えっ?これ、普通ならもっと高いんじゃない?
安い〜!ラッキー!

なんて、手に入れてませんか?

見た目は美しいジュエリー。
だけど、usedの場合が圧倒的に多いそうです。

何故なら、今は、カラーストーンが
世界的に少なくなっているから。

そこを勝機として、
まるで新しい、採れたての石みたいに
used ジュエリーを外国人が日本の業者に
売っているのです。

ある意味、日本の業者も気の毒です。

used ジュエリーが悪い訳ではないです。

そうだと納得して購入しているのならOKですが、新しいものとして購入したのに、used ジュエリーだったら、、、。

石は様々な環境で、色や形を変えています。
何十億年も前から地中で、それを繰り返しています。
そんなパワーを持つ石は生きているという認識。

だから、悪い気の人が身につけたものを、
そのまま身につけたら、、という話です。

鉱山オーナーの元に、日本の有名メーカーから、
石を売って欲しいと来たのは、
実はこのような背景もあるのです。

有名ブランドなら、お客様にとって、良いものを提供したいという想いがあるのでしょう。


サンアイリスは、鉱山直結ですので、
採れたばかりの石を、研磨してカットして、
お客様にご提供しています。

だからこそ、ジュエリーをお持ちになった多くのお客様が、
とても気持ちよく、ストレスない毎日を送られているのです。
仕事も結婚も家庭も健康も!

そういえば、
私はサンアイリスをやる前に、
普通のお店で購入したカラーストーンのリングは、付けている時にリングの輪部分が変形したりしましたし、イタリアのハイブランドのリングも輪が潰れたりしました。
修理に出したら、どんなお仕事されてるんですか?と言われましたっけ❓❗️主婦でしたよ、その頃。。

カラージュエリーは身につけちゃいけない体質!と思ってたのですが、
サンアイリスのジュエリーを身につけて10年。
全く変形しませんーーー!

お客様からもリングの変形は報告されてません。

サンアイリスは、鉱山鉱夫ーカッティング職人ージュエリー作製職人ーオーナーー私と、
全ての人が僧侶のOKが出ているメンバーで作られています。

used は一切使用していません。

綺麗なジュエリーは、お洒落には欠かせないものですが、
運気を下げる原因があったりするかもしれませんよ〜❗️

顔の見える、安心できるお店でご購入下さいね。

サンアイリスは、オーダージュエリーも承っております。
オーダー会では、石選びから、デザインのご要望まで伺います。

占星術によるジュエリーは大人気です。