サンアイリスの平塚さとみです。
サンアイリスHP

今日、スリランカ占星術鑑定をお渡しした方は、
ブログからのお客様。
初対面でした。

一通りの自己紹介を済ませた際に、
数ヶ月前に、会社を退職された、とお話されました。

子育て中のこともあり、 色々と悩んだ末のことだったようです。

それでは!
と、鑑定をお渡しする前に、一読したら、

「仕事を辞めたり、転職したりする時期です。」
と、書かれていました。

これには、私もびっくり!

今日初めてお会いした方の近況を知る由もなく、
スリランカ僧侶による、誕生日からの星読みと、透視の力の凄さをまざまざと感じた次第です。

先週も、昔からの友人からの鑑定依頼の結果が来て、読んだところ、

「アンタ、お坊さんに話したでしょ?」
と、疑われる程の的中率でした。

彼女は、仕事が忙しく、親の介護もあり、体調を心配しての鑑定依頼でしたが、
正に、その不安が、将来起こる可能性大と記されていたのでした。

お二人共、自分を護る、お守りジュエリーをオーダーされました。
 
スリランカでは、占いというレベルでなく、
人生のコンサルといった感覚です。

こうなる予想ならば、対応策を考えよう!

そんな感じ。

ですから、政治経済でも、多く取り入れられている訳ですね。

そして、実は、サンアイリスの占星術鑑定によるお守りを大切にして下さっているのは、
男性陣も多いです。

男性は、理性的に考えるので、
「そんなものがある訳ない!騙されるな!」
と、奥様や彼女を心配されます。

しかしながら、
奥様が元気になったり、仕事でイキイキしていたり、を目の当たりにすると、
家が明るくなり、ストレスをぶつけられなくなり笑笑、

「おっ!なんか良い感じだなー」
と、体感されます。

そこで、ご自身も作られるという方も少なくありません。そして、男性の方が、より肌身離さず身につける傾向があります。(ジュエリーそのものを持ってないからというのもありますが)

男性は、悩みをあまり人に相談しないので、
実は、お守りジュエリーが最強のパートナーになっているようです。

サンアイリスの取引している鉱山オーナーは、
スリランカ政府とも繋がっている方ですので、
石も鑑定も、
安心してオーダー下さいませ!

今でしたら、2週間程度で、
スリランカ鑑定の結果をお届けいたします。
悩んでる暇があったら、やってみた方が早いですよ〜!